« 9780kHz REE Noblejas DRM | トップページ | ジャン=ギアン・ケラス 二夜連続リサイタル ザ・ハーモニーホール »

2012年12月13日 (木)

C1ch~C2ch

12月12日夜10時頃、C1chでかなり強めの映像信号が受信できました。
ICOM IC-PCR2500では、Sメータが7程度まで上昇しましたが、映像は信号が不安定なうえ混信もあって、とても確認できる状態ではありませんでした。
双子座流星群と重なりましたが、信号が持続してしることから、流星群とは関係ないようです。
データを見る限りにおいては、TV電波が反射するほどの密度ではないと思われますが、10時50分現在も弱く入感しています。

C1ch1_3 Map1_4
ピークにはS7程度まで振れていました

|

« 9780kHz REE Noblejas DRM | トップページ | ジャン=ギアン・ケラス 二夜連続リサイタル ザ・ハーモニーホール »

Eスポ TV・FM-DX (Sporadic E)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: C1ch~C2ch:

« 9780kHz REE Noblejas DRM | トップページ | ジャン=ギアン・ケラス 二夜連続リサイタル ザ・ハーモニーホール »