« 山岸 博 魅惑のホルン ~初秋に贈るブラームスの香り~ ザ・ハーモニーホール | トップページ | 2012年 今年のコンサート予定 その9 »

2012年9月23日 (日)

田尻洋一ピアノ・リサイタル あづみ野コンサートホール

9月23日 開演14:00 あづみ野コンサートホールPhoto

モーツァルト:ピアノソナタ  ト長調  KV.283Img_93141
メンデルスゾーン:厳格な変奏曲
アルベニス:スペイン組曲より「カディス」「アストゥリアス」「カスティーリャ」
サンサーンス:死の舞踏(田尻洋一編)
ショパン:24の前奏曲集 Op.28
シャブリエ:エスパーニョ
アンコール
メンデルスゾーン:無言歌集から「舟歌」Img_93211
ショパン:練習曲 嬰ハ短調 Op.10-4
メンデルスゾーン:無言歌集から「紡ぎ歌」

 ピアノ:田尻洋一

今日は天気予報の通り、朝から雨が降り続き、久しぶりに訪れた安曇野も冷たい雨が降り続き、初秋の北アルプスも雲に隠れて全く見ることができませんでしたが、コンサートが終わった頃には雨もやみ、穂高駅に向かう途中、穂高川の背景に有明山を見ることができました。
田尻洋一さんは、昨年10月の「グランドトリオ・コンサートⅡ」以来、約1年ぶりの登場となりました。
ソロで聴くのは初めてでしたが、スペインやスペイン風の曲もあったりと、選曲が良かった上演奏もすばらしくて、「追っかけ」する人の気持ちが理解できるような、もうすっかりファンになってしまいました。
話の中から垣間見える、田尻さんの穏やかな人柄の中にも芯の強さが感じられ、それが演奏にも反映されているようでした。
モーツァルトの端正な演奏も魅力的でしたし、ショパンの前奏曲集は、ホールの規模やピアノとの距離にも関係あるとは思いますが、数日前に聴いたイリーナ・メジューエワよりも印象に残る演奏でとても良かったですし、サンサーンスの技巧的な曲も名演奏で、充実感いっぱいの演奏会でした。

|

« 山岸 博 魅惑のホルン ~初秋に贈るブラームスの香り~ ザ・ハーモニーホール | トップページ | 2012年 今年のコンサート予定 その9 »

音楽・コンサート・舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 田尻洋一ピアノ・リサイタル あづみ野コンサートホール:

« 山岸 博 魅惑のホルン ~初秋に贈るブラームスの香り~ ザ・ハーモニーホール | トップページ | 2012年 今年のコンサート予定 その9 »