« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月31日 (土)

長野電鉄屋代(河東)線 -33- 綿内(ファイナルイベント)、信濃川田-綿内

3月31日、長野電鉄屋代(河東)線最後の日を迎えました。
朝から雨が降り出し、綿内駅でのファイナルイベントが始まった10時30分過ぎから、風雨ともに強くなり、肝心の乗務員への花束贈呈の時にカメラが作動しなくなり撮影することができませんでした。
15時過ぎ頃には雨も上がり、気温は下がっていますが青空が広がってきました。
今日は最終日ということで臨時列車も運行され、列車の遅れは数分程度で運行は比較的順調でした。

Img_59751 Img_59771 Img_59801
Img_59811 Img_59861 Img_59911
Img_60011 Img_60101 Img_60221
Img_60361 Img_60441 Img_60471
Img_60531 Img_60611 Img_60651
Img_60921 Img_60941 Img_61061
1段目左から
1 列車番号408 08:42 綿内駅 3500系O6編成
2 3500系O6編成に掲出されたヘッドマーク
3 列車番号408 08:44 綿内駅 3500系O6編成
2段目左から
1 ファイナルイベントに向けて、若穂地区住民自治協議会の打ち合わせ
2-3 綿内駅で行われたファイナルイベント  雨と風がともに強くなってきました
3段目左から
1 関係者に若穂地区住民自治協議会会長から感謝状が贈呈されました  長野電鉄社長
2 混雑する綿内駅ホーム 11:15
   ----- 雨でカメラが作動しなくなり帰宅-----
3 列車番号「臨客2406」 15:07 若穂-綿内 3500系O6編成
4段目左から
1 列車番号「臨客2406」 15:07 若穂-綿内 3500系O6編成
2-3 列車番号419 15:40 高野宮踏切付近から撮影 3500系O6編成 背景の山には雪が
5段目左から
1-3 列車番号419、418 15:45-15:46 高野宮踏切付近から撮影 418レは3600系L2編成
6段目左から
1-3 列車番号「臨客2408X」 急行 16:22 信濃川田-若穂 領家踏切から撮影 1000系「ゆけむり」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月30日 (金)

長野電鉄屋代(河東)線 -32- 信濃川田駅6

3月30日夕方、長野線柳原駅での2000系D編成撮影後、廃線1日前の屋代(河東)信濃川田駅に寄ってみました。
明日の最終日を控え、線路周辺は広範囲に立ち入り禁止のロープが張られていました。
3500系O2編成にも新しいヘッドマークが掲出され、明日屋代線を運行する編成は、すべてヘッドマークが掲出されました。

撮影場所 長野電鉄屋代(河東)線信濃川田駅
Img_59581 Img_59601 Img_59661
左から
1 列車番号423 17:52 3500系O6編成
2 列車番号422 17:53 3500系O2編成
3 3500系O2編成に掲出された新しいヘッドマーク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長野電鉄2000系D編成定期行路特別運行(ファイナルラン) 長野電鉄長野線

3月30日、長野電鉄2000系D編成は、今日、長野線の運行最終日を迎えました。
今日は、2000系D編成を主に撮影してきました。

撮影場所  長野電鉄長野線 信濃吉田-柳原間
Img_57841 Img_57871 Img_58061
Img_58091 Img_58181 Img_58261
Img_58281 Img_58391 Img_58481
Img_58511 Img_58831 Img_58911
Img_59001 Img_59061_2 Img_59071
Img_59281 Img_59351 Img_59431
1段目左から
1-2 列車番号208 10:39 信濃吉田-朝陽 古里踏切で撮影
3 列車番号209 11:31 朝陽駅から信濃吉田方面 列車番号524 3500系N5編成と
2段目左から
1 列車番号209 11:31 朝陽駅から信濃吉田方面
2 列車番号209 11:31 朝陽駅へ入線する2000系D編成
3 2000系D編成-2008に掲出されたヘッドマーク
3段目左から
1 列車番号209 11:32 朝陽駅
2 列車番号210 12:19 朝陽-附属中学前 北堀1号踏切から撮影した附属中学前駅
3 列車番号210 12:20 朝陽-附属中学前 北堀1号踏切で撮影
4段目左から
1 列車番号210 12:20 朝陽-附属中学前 北堀1号踏切で撮影
2 列車番号214 14:01 信濃吉田駅で撮影 2000系D編成-2008に掲出されたヘッドマーク
3 列車番号214 14:02 信濃吉田駅から桐原方面
5段目左から
1 列車番号535 14:31 信濃吉田駅から桐原方面
2 列車番号535 14:31 信濃吉田駅へ入線する2000系D編成
3 2000系D編成-2007に掲出されたヘッドマーク
6段目左から
1 列車番号217 16:48 柳原駅で撮影
2-3 列車番号217 16:49 柳原駅から村山方面  2000系D編成 長野線ファイナルラン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月29日 (木)

長野電鉄屋代(河東)線 -31- 綿内駅4

3月29日、須坂駅からの帰路、昨日に引き続き綿内駅で撮影しました。
15:41の列車番号418と419の行き違いは、須坂行きの列車番号418が遅延していたため、信濃川田駅の行き違いに変更されました。

Img_57221 Img_57321 Img_57351
Img_57391 Img_57511 Img_57641
上段左からImg_57101
1 列車番号419 15:40 3500系O2編成
2-3 列車番号418 15:55 3600系L2編成 15分遅れて運行されています
下段左から
1 列車番号418 15:56 3600系L2編成
2-3 列車番号421 16:42-16:43 3500系O6編成

右 4月1日から運行される、屋代線代替路線バスの松代行き訓練(?)運転が行われていました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長野電鉄屋代(河東)線 -30- 須坂駅

3月29日、2000系D編成の撮影に継続して須坂駅で撮影してきました。
日中、屋代線(河東)の運行は3600系L2編成で、27日に3500系O2編成に取り付けられていたヘッドマークを掲出していました。
今日もダイヤは乱れていて、須坂着が15~20分程度遅れて運行されていました。

Img_56671 Img_56801 Img_56851
Img_56821 Img_56891 Img_56871
Img_56921 Img_56981 Img_57041
上段左から
1 須坂駅4番ホーム 14:02
2 列車番号416 14:29 19分遅れで到着しました
3 3600系L2編成のヘッドマーク
中段左から
1-3 3600系L2編成のヘッドマーク
下段左から
1 須坂駅4番ホーム停車中の3600系L2編成
2-3 列車番号417 14:34 10分遅れで発車しました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長野電鉄2000系D編成定期行路特別運行 長野電鉄長野線

20003月29日、長野電鉄2000系D編成のラストランに向けて、3月27、29、30日の3日間、長野線の定期列車として運行されています。
今日は、村山橋-須坂間で撮影しましたが、昨日とは打って変わって良い天気に恵まれ、背景の山々もきれいに写っています。

上段と中段中央は拡大サイズ
Img_55751 Img_55811 Img_56061
Img_56091 Img_56251 Img_56301
Img_56461 Img_56521 Img_56551
上段左から
1-2 列車番号209 村山鉄橋-村山駅 伊勢屋踏切から撮影 11:38
3 列車番号210 日野駅から須坂方面 日野駅で撮影 12:10
中段左から
1 2000系D編成-2007のヘッドマーク
2 列車番号213 村山橋から撮影 13:10
3 須坂駅2番線停車中の2000系D編成 須坂駅3番ホームから撮影
下段左から
1 2000系D編成-2008のヘッドマーク
2-3 列車番号214 須坂駅3番ホームから撮影 13:44

2000系A編成構内移動 長野電鉄須坂駅

2000系D編成の撮影中、2000系A編成の移動風景を撮影しました。

Img_56351 Img_56381 Img_56471

長野電鉄長野線の撮影ですが、整理上「長野電鉄屋代(河東線)」のカテゴリーにしてあります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月28日 (水)

長野電鉄屋代(河東)線 -29- 綿内駅3

3月28日、一日中雪や雨のぐずついた天気で沿線での撮影ができず、綿内駅の撮影になりました。
昨日は、3500系O2編成に掲出されたヘッドマークの撮影枚数が少なかったので、今日に期待していたのですが、日中はヘッドマークなしの3600系、綿内駅で行き違う列車番号419は3500系O6編成でした。

撮影日 3月28日  撮影場所 長野電鉄屋代(河東)線綿内駅
Img_55111 Img_55171 Img_55251
Img_55411 Img_55471 Img_55511
上段左から
1-2 列車番号413 11:12 3600系L2編成
3 列車番号419 15:40 3500系O6編成
下段左から
1 列車番号418 15:43 3600系L2編成
2 3500系O6編成と3600系L2編成
3 列車番号418 15:44 3600系L2編成

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月27日 (火)

長野電鉄屋代(河東)線3500系 ヘッドマーク掲出 綿内、信濃川田、信濃川田-若穂

3月27日、まもなく廃線になる長野電鉄屋代(河東)線の3500系編成に、ヘッドマークが掲出されました。
今日は、信濃川田-綿内駅間で撮影しました。

Img_53001 Img_53051 Img_53021
Img_53141 Img_53221 Img_53351
Img_53451 Img_53581 Img_53721
Img_53811 Img_53921 Img_54141
Img_54161 Img_54201 Img_54421
Img_54461 Img_54491 Img_54651
Img_54701 Img_54721 Img_54891
1段目左から
1-3 列車番号413 11:16-11:17 綿内駅
2段目左から
1 列車番号413 11:17 綿内駅
2-3 列車番号414 12:28 信濃川田-若穂 領家踏切付近から撮影
3段目左から
1-2 列車番号415 12:59-13:00 信濃川田駅
3 列車番号416 14:01 信濃川田駅
4段目左から
1-2 列車番号416 14:02-14:03 信濃川田駅
3 列車番号417 14:36 若穂-信濃川田 学校近道踏切で撮影
5段目左から
1 列車番号417 14:36 若穂-信濃川田 赤野田川橋梁 学校近道踏切で撮影
2 列車番号417 14:36 信濃川田駅 学校近道踏切で撮影
3 列車番号419 15:40 綿内駅
6段目左から
1-2 列車番号419 15:41 綿内駅
3 列車番号418 15:42 綿内駅
7段目左から
1-2 列車番号419 15:43 綿内駅
3 列車番号418 15:44 綿内駅

ヘッドマーク撮影の合間に
Img_53631 Img_5429 Img_54301
左から
1 「若穂地区住民自治協議会」の横断幕が取り付けられました
2-3 屋代線にかわって4月1日から運行される代替路線バスのポスター(綿内駅)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月26日 (月)

長野電鉄さよなら2000系&屋代線・はとバス貸切列車 綿内駅、信濃川田-大室

3月26日、はとバスが企画した「長野電鉄さよなら2000系&屋代線・はとバス貸切列車」が須坂-松代間で運行されました。

Img_50501 Img_50611 Img_50631
Img_50651 Img_50801 Img_51111
上段左から
1-2 高野宮踏切から綿内駅構内 綿内駅で撮影 14:51
3  2000系-2008のヘッドマーク
下段左から
1 綿内駅発車 14:52
2 信濃川田-大室 酒屋裏踏切で撮影 15:16 信濃川田駅で約20分停車
3 回送 信濃川田駅 信濃川田駅南の農道から撮影 16:12

綿内駅

今日の定期列車は日中もいつもの2両編成でしたが、上り下りとも満員状態でした。
Img_50171 Img_50341 Img_50381

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月25日 (日)

さようなら2000系D編成引退記念特別ツアー 長野電鉄長野線、屋代線

3月25日、長野電鉄屋代線廃止記念及び2000系D編成の引退記念として、「2000系引退記念特別ツアー」が企画され、2000系D編成が、長野-須坂-屋代-須坂間で運行されました。
今日は、屋代(河東)線廃止までの最後の日曜日ということで、どこへ行っても2000系D編成を撮影するカメラマンであふれていました。

Img_47731 Img_48061 Img_48081
Img_48091 Img_48121 Img_48181
Img_48281 Img_48381 Img_48571
Img_48621 Img_48691 Img_48741
Img_48871 Img_49091 Img_49111
Img_49161 Img_49171 Img_49211
Img_49261 Img_49331 Img_49411
1段目左から
1 長野線 村山鉄橋-村山 伊勢屋踏切から撮影 09:14
2 以下屋代(河東)線 信濃川田駅 11:43
3 2000系D編成-2008の先頭部分
2段目左から
1 2000系D編成引退記念のヘッドマーク
2 信濃川田駅 11:43 須坂寄り2000系D編成-2007も同じヘッドマーク
3 信濃川田駅の壁に貼られていました
3段目左から
1-2 岩野-雨宮 中の橋踏切横の中の橋から撮影 12:25
---以下屋代駅 長福寺踏切-屋代-満照寺踏切間で撮影---
3 屋代駅中線の169系S52編成と4番線の2000系D編成
4段目左から
1 長福寺踏切から撮影
2 641M 115系S9編成 12:54
3 屋代駅南 満照寺踏切で撮影
5段目左から
1 2648M 115系S9編成 13:37
2 645M 115系S7編成 13:42
3 撮影会終了 169系S52編成入れ換え 中線から下り本線へ移動 13:44
6段目左から
1 撮影会終了 169系S52編成入れ換え 中線から下り本線へ移動 13:44
2 169系S52編成クモハ169-6の先頭部分
3 下り本線から2番線へ移動する169系S52編成
7段目左から
1 2000系D編成入れ換え 13:48
2-3 2000系D編成須坂へ 14:08~14:09

2000系D編成撮影の合間に
Img_47601 Img_47811 Img_47901
Img_48791 Img_48841 Img_48931
上段左から
1 列車番号203 3600系L2編成 09:08 長野線 村山鉄橋-村山 伊勢屋踏切から撮影
2 列車番号3A  2100系E2編成 09:17 長野線 村山鉄橋-村山 伊勢屋踏切から撮影
3 列車番号413 3600系L2編成 11:20 屋代(河東)線信濃川田駅
下段左から
1 列車番号415 3600系L2編成 13:34 長福寺踏切から撮影 
2 列車番号415 3600系L2編成 13:35 長福寺踏切から撮影 12分ほど遅れて到着
3 列車番号416 3600系L2編成 13:39 長福寺踏切から撮影 5分遅れで発車

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月24日 (土)

ありがとう!長野電鉄屋代線 SBCろくちゃん号 綿内-若穂、信濃川田駅

3月24日、SBC信越放送が企画した、「ありがとう!長野電鉄屋代線 SBCろくちゃん号」が、湯田中-屋代-須坂間で運行されました。
須坂寄りの2000系D編成-2007に「さよならD編成」のヘッドマークが掲出されましたが、「2000系」という表示がなく、ちょっとさびしいヘッドマークです。

運行区間 湯田中→信州中野→小布施→須坂→信濃川田→松代→屋代→松代→須坂

Img_46911 Img_46991_2 Img_47051_2
Img_47121_2 Img_47161_2 Img_47221_2
Img_47251_2 Img_47271_2 Img_47281_2
Img_47291_2 Img_47311 Img_47401_2
1段目左から
1-2 綿内-若穂 春山踏切 12:11 背景の山は斑尾山  3 信濃川田駅 12:20撮影
2段目左から
1 2000系D編成-2008の先頭部分  2 「SBCろくちゃん号」のヘッドマーク
3 列車番号414 3600系L2編成 12:30 約7分遅れで運行されています
3段目左から
1 列車番号414 3600系L2編成 12:30
2-3 2000系D編成が松代へ 12:31
4段目左から
1 2000系D編成-2007の先頭部分  「さよならD編成」のヘッドマークが掲出されています
2 信濃川田駅では、若穂地区住民自治協議会の「ありがとう屋代線わかほ実行委員会」のメンバーが、チラシとポケットティッシュを配布して、31日のファイナルイベントをアピールしました
3 復路 若穂-綿内 上信越自動車道綿内トンネル南 太郎山登山道 背景の山は飯縄山

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月23日 (金)

長野電鉄屋代(河東)線 -28- 信濃川田駅5

3月23日、夕暮れの長野電鉄屋代(河東)線信濃川田駅を撮影してきました。
旧車両周辺はロープが張られて、線路内立ち入り禁止の看板が新たに設置されました。

Img_46291 Img_46431 Img_46481
Img_46571 Img_46651 Img_46711
上段左から
1 信濃川田駅待合室  2-3 列車番号423 17:49
下段左から
1 列車番号422 17:50  2 列車番号423 17:50  3 列車番号422 17:51

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月21日 (水)

長野電鉄屋代(河東)線 -27- 井上-須坂2

3月21日、長野電鉄屋代(河東)線井上-須坂間の、第10号踏切(国道406号線)通過時を撮影していなかったので須坂へ撮影に行ってきました。
今日は、井上-須坂間の須坂よりの撮影です。

撮影場所 第10号踏切(国道406号線)付近から撮影
Img_43051 Img_43101 Img_43141
Img_43151 Img_43191 Img_43241
Img_43351 Img_43371 Img_43401
上段左から
1-3 旧長野街道踏切-第10号踏切(国道406号線) 列車番号412 10:51-10:52
中段左から
1 第10号踏切 列車番号412 10:52
2 須坂駅4番線
3 須坂駅 列車番号413 11:05
下段左から
1 須坂駅-第10号踏切 列車番号413 11:05
2-3 第10号踏切-旧長野街道踏切 列車番号413 11:06

撮影場所 旧長野街道踏切-南境沢踏切
Img_43631 Img_43861 Img_43871
Img_43901 Img_44041 Img_44091
Img_44161 Img_44191 Img_44201
上段左からImg_43581
1-2 旧長野街道踏切-八幡踏切 八幡踏切から撮影 列車番号419 15:34
3 旧長野街道踏切-第10号踏切 旧長野街道踏切から撮影 列車番号418 15:50
中段左から
1 旧長野街道踏切-第10号踏切 旧長野街道踏切から撮影 列車番号418 15:50
2-3 八幡踏切-南八幡踏切 列車番号421 16:36
下段左から
1-2 南境沢踏切-境沢踏切 境沢踏切から撮影 列車番号420 17:02
3 境沢踏切-南八幡踏切 境沢踏切から撮影 列車番号420 17:02Img_43801

右上 八幡踏切須坂寄りの中継信号機
右下 旧長野街道踏切須坂寄りの常置信号機

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月20日 (火)

CD

3月20日、HMVからCDが届きました。
2011年はリスト生誕200周年ということで、滅多に購入しないリストの「巡礼の年」を購入しました。

ハイドン、フランツ・ヨーゼフ(1732-1809) / 交響曲第93、94、95、96、97、98、99、100、101、102、103、104番(4CD)
 ミンコフスキ&ルーヴル宮音楽隊
Dg_3ヴァイオリン作品集 / ショスタコーヴィチ:ヴァイオリン協奏曲第1番、ラフマニノフ:ヴォカリーズ、他
 バティアシヴィリ、グリモー、サロネン&バイエルン放送響
デュティユー、アンリ (1916- ) / デュティユー:同じ和音の上に、夢の樹、デハーン:ヴァイオリン協奏曲
 イヴァノフ、大野和士&リヨン国立歌劇場管
ビクトリア(1548-1611) / ミサ「アルマ・レデンプトリス・マーテル」、リタニア「祝福されしマリア」、他
 クリストファーズ&ザ・シックスティーン
Bach2_2バッハ / Sonatas & Partitas For Solo Violin
 Amandine Beyer
バッハ / さまざまな楽器による協奏曲集第1~6集(6CD)
 カフェ・ツィマーマン
リスト、フランツ(1811-1886) / 「巡礼の年」全曲(3CD)
 シャマユ
インドのラーガと中世の歌曲
 ドミニク・ヴェラール(テノール)、ケン・ズッカーマン(サロード&中世リュート)、他
「バロックの祭典」ラモー:優雅なインドの国々・ラモー:イポリートとアリシー、他(2CD)
 アイム&ル・コンセール・ダストレ、デセイ、ジャルスキー、他
バロック管弦楽と協奏曲集(6CD)
 ラモン&ターフェルムジーク・バロック管

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長野電鉄屋代(河東)線 -26- 綿内-井上2

3月20日、長野電鉄屋代(河東)線綿内-井上駅間の、上信越自動車道高架下~国道403線高架間の撮影で、昨年8月30日撮影の前回とできるだけ別の撮影ポイントで撮影しています。
今日は休日ということもあるのでしょうか、3600系L2編成3両による運行が行われていました。

撮影場所 長野電鉄屋代(河東)線 綿内-井上
Img_41611 Img_41661 Img_41701
左から  上信越自動車道付近から撮影 北信濃の山々をバックに
1 上信越自動車道高架下 飯縄、黒姫山 列車番号416 14:08 3600系L2編成
2 上信越自動車道須坂長野IC 斑尾山 列車番号416 14:08 3600系L2編成
3 国道403線高架 高社山 列車番号416 14:09 3600系L2編成
Img_41861 Img_41891 Img_41911
Img_42251 Img_42341 Img_42381
上段左から  上信越自動車道横 権五郎川伝石(つたいし)橋から撮影
1-3 国道403線高架-上信越自動車道高架下 列車番号417 14:29 3600系L2編成
下段左から
1 国道403線高架 中町踏切付近から撮影 列車番号419 15:37
2-3 国道403線高架-上信越自動車道高架下 中町踏切 列車番号418 15:49 3600系L2編成

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長野電鉄屋代(河東)線2000系D編成臨時運行

3月20日、長野電鉄屋代線(河東)線の撮影で出かけたところ、想定していなかった2000系D編成の臨時便が運行されていました。
上り方面先頭車には、3月24日運行の「ありがとう!長野電鉄屋代線 SBCろくちゃん号」のヘッドマークが掲出されていました。
長野電鉄のHPにも臨時便の情報はなく詳細は不明ですが、
 なお、最近、D編成の運行についてのお問い合わせが殺到し、当社の業務に支障が出ている状況です。
 追加運行が決定された場合は改めてホームページへ掲載いたしますので、D編成の運行に関する
 お問い合わせはご遠慮いただきますよう、お願いいたします。

という割には情報提供不足と思われるのですが・・・・・・・・。

撮影場所 長野電鉄屋代(河東)線 綿内-井上
Img_41491 Img_41501 Img_41551
左から  上信越自動車道付近から撮影 北信濃の山々をバックに 13:53
1 上信越自動車道高架下 飯縄、黒姫山
2 上信越自動車道須坂長野IC 斑尾山
3 国道403線高架 高社山
Img_42221 Img_42431 Img_42481
Img_42541 Img_42631 Img_42731
上段左から
1 綿内-井上 国道403線高架 中町踏切付近から撮影 15:04
2-3~下段  綿内-高野宮踏切 高野山踏切付近で撮影 16:26

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月18日 (日)

レールツーリズム長電“さよなら屋代線” カフェトレイン 若穂-信濃川田、綿内駅

3月18日、株式会社マナビノタネが旅行企画した、「レールツーリズム長電 “さよなら屋代線” カフェトレイン」が屋代→小布施間で運行されました。
運行車両は、昨日の「ワイントレイン」と同じ3600系L2編成が使用されました。

運行車両 3600系L2編成 3両
下り(回送) 須坂-綿内-11:59信濃川田11:59-松代-屋代 (信濃川田駅時刻は推定)
上り      屋代-松代-信濃川田-13:49綿内13:50-須坂-小布施

下り  撮影場所 若穂-信濃川田 県道34号線長野-菅平線高架 11:58
Img_39531 Img_39661 Img_39711
上り  撮影場所 綿内駅 13:49-13:50
Img_39751 Img_39831 Img_39861
Img_39921 Img_39951 Img_4004

「カフェトレイン」撮影の合間に(1) 撮影場所 信濃川田-若穂 県道34号線長野-菅平線高架
Img_39291 Img_39361 Img_39391
左から
1 列車番号412 10:42 信濃川田駅を発車 乗客が多く数分遅れて運転されています
2 領家踏切  3 保科踏切

「カフェトレイン」撮影の合間に(2) 撮影場所 綿内駅-高野宮踏切 高野公園
Img_40081 Img_40111 Img_40191
左から
1  列車番号416 14:06 綿内駅 乗客が多く数分遅れて運転されています
2-3 長野電鉄綿内変電所横を通過

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月17日 (土)

レールツーリズム長電 “さよなら屋代線” ワイントレイン 信濃川田駅

3月17日、株式会社マナビノタネが旅行企画した、「レールツーリズム長電 “さよなら屋代線” ワイントレイン」が小布施→松代間で運行されました。
ワンマン車両ですが、「団体」ということで車掌が乗務するツーマン運転になりました。

運行車両 3600系L2編成 3両
下り      小布施12:40-須坂-綿内-13:07信濃川田13:10-松代
上り(回送) 松代-15:14信濃川田15:14-綿内-須坂

下り  撮影場所 信濃川田駅
Img_38471 Img_38531 Img_38551
Img_38571 Img_38601 Img_38651
上り  撮影場所 信濃川田駅
Img_39001 Img_39081 Img_39101
Img_39121 Img_39151 Img_39201

信濃川田駅
Img_38341 Img_38351 Img_38661
左から
1 モハ600形604_モハ1000形1003は、すっかりブルーシートに覆われてしまいました
2 ED502_デハニ201
3 駅舎のあちこちに廃線に向けた児童のメッセージが貼られています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月16日 (金)

長野電鉄屋代(河東)線 -25- 信濃川田駅4 ED502_デハニ201

3月16日、今日は所用で鉄道関係の撮影ができなかったのですが、所用で出かける途中、長野電鉄屋代(河東)線信濃川田駅に立ち寄ったところ、また旧車両2両移動していました。

信濃川田 ED502_デハニ201 若穂

Img_36151 Img_36161 Img_36181
Img_36241 Img_36251 Img_36291
上段右は 列車番号406 07:53

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月15日 (木)

長野電鉄屋代(河東)線 -24- 信濃川田駅3 モハ600形604_モハ1000形1003

3月15日午後、長野総合車両センターからの帰路、長野電鉄屋代(河東)線信濃川田駅に寄ったところ、引き込み線に長野電鉄の旧車両2両(モハ600形604_モハ1000形1003)が移動しており、ブルーシートを架けているところでした。
屋代(河東)線廃線のイベントのための移動と思われますが、
「若穂地区住民自治協議会が長野電鉄や長野市に対し、長電長野線で特急として使われていた2000系車両や、旧営団地下鉄日比谷線(東京)を走っていた車両を改造した3500系などを長野市が譲渡を受け、信濃川田、綿内両駅構内に保存するよう要望している」
こともあり、今後の車両の動向に注目です。

信濃川田 モハ600形604_モハ1000形1003 若穂

Img_35631 Img_35661 Img_35701
Img_35711 Img_35721 Img_35731
Img_35741 Img_36121 Img_36141
上段左から
1-2 信濃川田駅到着時、モハ600形604にブルーシートを架けている最中でした
3 モハ1000形1003
中段左から
1 モハ1000形1003の先頭部分
2 モハ600形の先頭部分
3 モハ1000形1003の先頭部分
下段左から
1 モハ1000形1003
2-3 モハ600形604に架けられたブルーシート

ネット上で見られる小布施駅の保存車両とは別車両のようにきれいに見えます。
レールファン長電 ながでん電車の広場 参照

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長野電鉄屋代(河東)線 -23- 信濃川田-若穂4

3月15日、昨日に引き続き、長野電鉄屋代(河東)線信濃川田-若穂駅間の撮影です。

Img_34931 Img_35021 Img_35101
左から
1 保科川橋梁 県道34号線長野-菅平線高架から撮影 列車番号413 11:16
2-3  保科川橋梁-保科踏切 県道34号線長野-菅平線高架から撮影 列車番号413 11:16
Img_35131 Img_35171 Img_35191
左から
1 県道34号線長野-菅平線高架下 列車番号415 12:57
2-3 保科川橋梁-保科踏切 列車番号415 12:57
Img_35961 Img_36011 Img_36081
左から
1 信濃川田駅 列車番号418 15:38
2 信濃川田駅 列車番号418 15:39 引込線にモハ604_モハ1003が移動していました
3 信濃川田駅 列車番号419 15:48 引込線にモハ604_モハ1003が移動していました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月14日 (水)

長野電鉄屋代(河東)線 -22- 信濃川田-若穂3

3月14日、長野電鉄屋代(河東)線信濃川田駅付近から、雪の北アルプスが比較的きれいに見えていたので、今日は、信濃川田-若穂間を撮影しました。

(1段目の2枚は3月8日撮影)
Img_29101 Img_29121 Img_33481
Img_33521 Img_33581 Img_33661
Img_33671 Img_33731 Img_33761
Img_33801 Img_34641 Img_34671
Img_34791 Img_34821 Img_34831
1段目左から
1 若穂-保科川橋梁 綿内保科街道踏切 撮影日 3月8日 列車番号415 12:56
2 綿内保科街道踏切-保科川橋梁 綿内保科街道踏切から撮影 撮影日 3月8日 列車番号415 12:56
以下、撮影日 3月14日 信濃川田-若穂
3 県道34号線長野-菅平線高架下 保科踏切から撮影 列車番号413 11:16
2段目左から
1-2 保科踏切-信濃川田駅 保科踏切から撮影 列車番号413 11:16~11:17
3 保科踏切-領家踏切 領家踏切付近から撮影した保科踏切 列車番号415 12:57
3段目左から
1-3 領家踏切付近から信濃川田駅方面 領家踏切付近から撮影 列車番号415 12:57
4段目左からImg_33931
1 領家踏切から撮影した信濃川田駅方面 列車番号415 12:58
2-3 保科川橋梁 保科川堤防上から撮影 列車番号418 15:41
5段目左から
1 若穂-保科川橋梁 保科川堤防上から撮影 列車番号419 15:47
2-3 保科川橋梁 保科川堤防上から撮影 列車番号419 15:47

右 PLフィルターで撮影してみました 領家踏切から信濃川田駅方面

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月12日 (月)

CD、DVD

3月12日、HMVからCDが届きました。
鈴木雅明&BCJのバッハのCDは、2011年4月から実施されてきた、東日本大震災被災者のための「BCJ震災義援プロジェクト」の一環として、鈴木雅明&バッハ・コレギウム・ジャパンが企画したものです。
バルダッサーレ・ガルッピという作曲家の名は初めて知りましたが、どんなチェンバロ協奏曲が聴けるのか楽しみです。
クロノス・クァルテットのレインボウは、現代音楽中心のクロノス・クァルテットが、アゼルバイジャンの古典音楽「ムガーム」を現在に伝えるアリム・ガスモフ&ファルガーナ・ガスモフ親子と、アフガニスタンの伝統弦楽器ルバーブの演奏家ホマユン・サキと演奏した、めずらしい組み合わせのCDです。

真のオルフェオ~コレッリにインスパイアされたヴィオラ・ダ・ガンバ・ソナタ集
 ホイマン、エグエス、ベルナー、他 Bcj
フリードリヒ大王生誕300年~18世紀ベルリン宮廷の響き
 ベルリン古楽アカデミー
バッハ / バッハ・フォー・ジャパン
 鈴木雅明&バッハ・コレギウム・ジャパン
F.クープラン:コレッリ賛、リュリ賛、ルベル:リュリ氏のトンボー
 ピエルロ&リチェルカーレ・コンソート
クロノス・クァルテット / レインボウ
 クロノス・クァルテット、アリム&ファルガーナ・ガスモフ、ホマユン・サキ(+DVD付き) Galuppi_2
モーツァルト / 管楽器のための協奏交響曲、フルートとハープのための協奏曲
 アバド&モーツァルト管弦楽団、ズーン、カルボナーレ、アレグリーニ、他
モーツァルト / レクィエム、アヴェ・ヴェルム・コルプス
 クリストファーズ&ヘンデル・ハイドン・ソサエティ
ガルッピ、バルダッサーレ(1706-1785) / チェンバロ協奏曲全集
 ロレッジャン、アンサンブル・コンセルト・ムジコ(2CD)
ショスタコーヴィチ / チェロ協奏曲第1番、第2番 
 ディンド、ノセダ&デンマーク国立交響楽団

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長野電鉄屋代(河東)線 -21 - 綿内駅2

3月12日午前、朝から雪が降っていたので、長野電鉄屋代(河東)線雪の綿内駅を撮影してきました。
3月中旬の雪で、降っても積雪になることはありませんでしたが、電車の通過時間帯にあわせて雪が舞ってくれ、雪の舞う綿内駅を撮影することができました。

撮影日 3月12日 撮影場所 長野電鉄屋代(河東)線 綿内駅
Img_31931 Img_32001 Img_32051
Img_32241 Img_32391 Img_32401
Img_32481 Img_32531 Img_32581
上段左から
1-3 列車番号410 09:42
中段左からImg_32131
1 高野宮踏切 綿内駅ホームから撮影 列車番号413 11:11
2-3 列車番号413 11:12
下段左から
1-2 列車番号413 11:12
3 馬場田踏切 綿内駅ホームから撮影 列車番号413 11:13

右 長野電鉄屋代(河東)線綿内駅
Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月11日 (日)

長野電鉄屋代(河東)線 -20 - 金井山-信濃川田

3月11日午後、長野電鉄屋代(河東)線金井山-信濃川田駅間を撮影してきました。
先日、離山隧道を撮影した際、大室側に撮影ポイントがあったので、今日はそこから撮影を始めました。

撮影日 3月11日 長野電鉄屋代(河東)線 金井山-信濃川田間
Img_30891 Img_31031 Img_31201
Img_31251 Img_31481 Img_31531
Img_31711 Img_31771Img_31831
上段左から
1 大室-離山隧道 西組南踏切 列車番号415 13:03
2 大室-関崎隧道 列車番号416 13:56
3 酒屋裏踏切-駐在所踏切(信濃川田-大室) 列車番号417 14:39
中段左から
1 酒屋裏踏切-駐在所踏切(信濃川田-大室) 列車番号417 14:39Img_31361
2 地蔵さん踏切-第8号踏切(大室-信濃川田) 列車番号418 15:36
3 地蔵さん踏切-第8号踏切(大室-信濃川田) 列車番号418 15:36
下段左から
1-2 信濃川田駅 第8号踏切から撮影 列車番号419 15:47~15:48
3 第8号踏切-地蔵さん踏切 列車番号419 15:49

右 地蔵さん踏切の名前の由来になったお地蔵さんが線路の横に

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月10日 (土)

長野電鉄屋代線 惜別特別企画 「ありがとう屋代線の旅」(日本旅行)

3月10日、「株式会社日本旅行」企画の《長野電鉄屋代線 惜別特別企画 「ありがとう屋代線の旅」》で、200系D編成による「急行河東」が屋代-須坂間で運転されました。
当初のツアープランでは、11日も逆コースで「急行志賀」が企画されていたのですが、募集定員割れでキャンセルされました。
昨日夜から10日午前中まで雪が降り続き(積雪量約10㎝)、屋代駅まで行かれなかったので、大室の撮影ポイントでの撮影になりました。

3月10日ツアー内容
軽井沢(9:47発) →【169系 急行河東】→ 屋代[屋代駅構内にてグッズ即売会/169系・2000系撮影会開催] 屋代 →【2000系 急行河東】→ 須坂(13:30着)[須坂駅構内にて長野電鉄特急車両1000系・2000系・2100系撮影会]

撮影日 3月10日 撮影場所 大室温泉まきばの湯付近
Img_30591 Img_30771 Img_30851
左から
1 離山隧道 13:18  2-3 大室-関崎隧道 13:18

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 8日 (木)

長野電鉄屋代(河東)線 -19 - 若穂-綿内駅2

3月8日午後、長野電鉄屋代(河東)線若穂-綿内駅間を撮影してきました。
今日の綿内駅では、綿内小学校の児童が先生に引率され、待合室で廃線の話を聞きながら校歌をを歌ったり、「長野電鉄ありがとう」という声が遠くまで響いていました。

撮影日 3月8日 長野電鉄屋代(河東)線 若穂-綿内間(上馬場沢上第二踏切-綿内駅)
Img_29331 Img_29431 Img_29441
Img_29651 Img_29731 Img_29881
Img_29951 Img_29971 Img_30041
Img_30091 Img_30121 Img_30141
1段目左から
1-2 上馬場沢上第二踏切-馬場田踏切 列車番号416 14:02Img_29271
3 馬場田踏切 列車番号416 14:02
2段目左から
1 綿内駅 列車番号417 14:30
2 馬場田踏切-上馬場沢上第二踏切 列車番号417 14:32
3 上馬場沢上第二踏切-馬場田踏切 列車番号418 15:42
3段目左から
1-2 上馬場沢上第二踏切-馬場田踏切 列車番号418 15:42
3 馬場田踏切 列車番号419 15:43
4段目左から
1-3 馬場田踏切-上馬場沢上第二踏切 列車番号419 15:43

右:線路脇に「綿内村御蔵・役場・農協之跡」の碑が建てられていました。以前撮影したときはなかったように思ったのですが、裏を見ると今年2月に建立されたようです。

綿内駅 綿内小学校児童でいっぱいの待合室
Img_29611 Img_29511 Img_29591

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 7日 (水)

長野電鉄屋代(河東)線 -18 - 綿内駅

3月7日午後、長野総合車両センターからの帰路、長野電鉄屋代(河東)線綿内駅で撮影してきました。
駅待合室では、廃線に向けた絵画・絵手紙展が行われていました。

長野電鉄屋代(河東)線 綿内駅
Img_28291 Img_28301 Img_28991
Img_28951 Img_28351 Img_28361
Img_28331 Img_29031 Img_29011

列車番号418、419 綿内駅-高野宮踏切間で撮影
Img_28621 Img_28671 Img_28691
Img_28771 Img_28791 Img_28811
上段左から
1-2 列車番号418 15:40
3 列車番号418と419
下段左から
1-3 列車番号418と419 15:42

列車番号418、419 高野宮踏切(綿内-井上)
Img_28551 Img_28591 Img_28931
左からImg_28421
1-2 列車番号418 15:40
3 列車番号419 15:43

長野電鉄綿内変電所
Img_28431 Img_28461 Img_28491

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 4日 (日)

「ありがとう さようなら屋代線記念特別企画」 長野電鉄「1000系ゆけむり」としなの鉄道「169系湘南色号」の共演撮影会

3月4日、「ありがとう さようなら屋代線記念特別企画」として、長野電鉄「1000系ゆけむり」と、しなの鉄道「169系湘南色号S52編成」の共演撮影会が屋代駅で開催され、長野電鉄「1000系ゆけむり」と、しなの鉄道「169系湘南色号S52編成」の最初で最後の共演が実現しました。
往路回送の「1000系ゆけむり」は、信濃川田駅で撮影を予定していたのですが、通過時刻に逆光気味のため、予定を変更して綿内駅から撮影を開始しました。
今日は、屋代線内小学生限定無料(フリー乗車)ということで、綿内駅には子供連れの家族の姿が多く見られました。
ただ、撮影会用とはいえ、「1000系ゆけむり」が往復とも回送というのはちょっと残念でした。

撮影日 3月4日 長野電鉄屋代(河東)線 綿内-屋代間

「1000系ゆけむり」往路回送 長野電鉄屋代(河東)線 綿内駅で撮影
Img_25341 Img_25371 Img_25491
Img_25541 Img_25551 Img_25701
上段左から
1-2 列車番号411 09:32 大勢の乗客が乗車しています
3 回送の1000系ゆけむり 09:59
下段左から
1-3 回送の1000系ゆけむり 10:00

「1000系ゆけむり」往路回送 長野電鉄屋代(河東)線 岩野-雨宮間 北山隧道付近で撮影
Img_25721 Img_25761 Img_25911
左から
1-2 北山隧道と北山隧道踏切 10:52
3 北山隧道踏切-70間橋踏 10:52

長野電鉄「1000系ゆけむり」と、しなの鉄道「169系湘南色号S52編成」の共演撮影会 屋代駅
Img_26041 Img_26131 Img_26251
Img_26271 Img_26311 Img_26361
Img_25961 Img_26381 Img_26581

長野電鉄屋代(河東)線 列車番号413 列車番号414 屋代駅1番ホームから撮影
Img_26411 Img_26441 Img_26461
Img_26511 Img_26641 Img_26711
上段左から
1-3 しなの鉄道とのツーショットがやっと撮影できました 列車番号413と1637M 11:45
下段左から
1 屋代駅へ入線する列車番号413 11:45
2 屋代駅 中線-4番線-5番線
3 列車番号414 12:00

「1000系ゆけむり」復路回送 長野電鉄屋代(河東)線 大室-信濃川田 関崎隧道-関崎踏切 12:53
Img_26761 Img_26831 Img_26881

今日の企画は、「撮り鉄」には169系S52編成との初共演ということで盛り上がったでしょうが、、「ありがとう さようなら屋代線記念特別企画」としては、「1000系ゆけむり」が往復とも回送というのは納得できませんでした。
無料有料をとわず、もっと沿線住民のための有効な企画にしてほしかったと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 3日 (土)

長野電鉄屋代(河東)線 -17 - 隧道

3月3日、以前から継続して撮影してきましたが、今日は、改めて長野電鉄屋代(河東)線に3カ所ある「隧道」を撮影してきました。
撮影場所はかなり重複していますが、今回は3カ所すべて両側から撮影しいます。

撮影日 2012年3月3日 撮影区間 長野電鉄屋代(河東)線 信濃川田駅-雨宮間 隧道

関崎隧道 信濃川田-大室 列車番号415 13:01 関崎隧道-大室
Img_23861 Img_23891 Img_23981
関崎隧道 大室-信濃川田 列車番号416 13:58 関崎隧道-関崎踏切
Img_24091 Img_24121 Img_24251
離山隧道 大室-金井山 列車番号417 14:42 離山隧道-牧島踏切 牧島踏切付近
Img_24281 Img_24311 Img_24351_2
Img_24361_4 Img_24431 Img_24481
離山隧道 金井山-大室 列車番号418 15:33 離山隧道-西組南踏切
Img_24671 Img_24691 Img_24721
北山隧道 岩野-雨宮 列車番号419 16:07 北山隧道-北山隧道踏切
Img_24761 Img_24791 Img_24841
北山隧道 雨宮-岩野 列車番号420 16:33 北山隧道-岩野
Img_24871 Img_24941 Img_24991
-------------------------------------------------------------------
Img_23851 Img_24491 Img_25011_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »