« 秋の太郎山(若穂太郎山)南ルートトレッキング | トップページ | 9805kHz R.Romania Int. SNR Tiganesti E1 DRM »

2011年11月 3日 (木)

ライナー・キュッヒル ヴァイオリンリサイタル 軽井沢大賀ホール

11月3日 開演14:00 軽井沢大賀ホール(軽井沢響きの会主催)2

モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ第18番ト長調 K.301
フランク:ヴァイオリン・ソナタ イ長調
ヴュータン:ファンタジア・アパッショナータ Op.35
クライスラー:コレルの主題による変奏曲、狩り、エピソード、ウィーン奇想曲
マスネ:タイスの瞑想曲
サラサーテ:カルメン幻想曲 Op.25
アンコール
ドビュッシー:レントより遅く(ワルツ)
        小さな黒人の子ども

 ヴァイオリン:ライナー・キュッヒル
 ピアノ:加藤洋之

昨年7月11日の演奏会のブログで、モーツァルトのソナタが聴きたいと書きましたが、それが実現して第18番ト長調を聴くことができました。
今回は自由席としうことで、開演1時間以上前から並び、1階席後方の中央の席を確保することができました。
相変わらず、加藤洋之さんとのコンビネーションは抜群で、見事に息のあったコンサートで、個人的には、聴きたかったモーツァルトとカルメン幻想曲が圧巻でしたが、昨年感じたライナー・キュッヒルさん独特の「体と楽器が一体となって共鳴しあっているような柔らかい響き」が昨年ほど強く感じなかったのは、ライナー・キュッヒルさんの音色を初めて体験した昨年の記憶が残っていたせいでしようか。
次回は、編曲でないコレルリなどバロックや、ドビュッシーのヴァイオリン・ソナタをぜひプログラムに入れてください。

Img_20781 Img_20791_2 Img_20891 
Img_21231 Img_21421 Img_21461_2
上段左から
1 大賀ホールと浅間山
2 行列に並んでいた時に偶然撮影できました
3 自由席ということで長い行列ができました
下段左から
1 一階席後方から扉4 上段右の紅葉が写り込んでいます
2-3 サイン会でのライナー・キュッヒルさん

|

« 秋の太郎山(若穂太郎山)南ルートトレッキング | トップページ | 9805kHz R.Romania Int. SNR Tiganesti E1 DRM »

音楽・コンサート・舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ライナー・キュッヒル ヴァイオリンリサイタル 軽井沢大賀ホール:

« 秋の太郎山(若穂太郎山)南ルートトレッキング | トップページ | 9805kHz R.Romania Int. SNR Tiganesti E1 DRM »