« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月29日 (火)

CD、DVD

今日、HMVからCDとDVDが届きました。
フライブルク・バロック・オーケストラは、2012年1月に来日公演で管弦楽組曲の演奏会が組まれていますが、CDを聴いて我慢します。
若林工房レーベルのイリーナ・メジューエワは新譜のたびに注目です。

バッハ / カンタータからのシンフォニア、コンチェルト、ソナタ集(CD)
 ダントーネ&アカデミア・ビザンティーナ

スカルラッティ (ドメニコ、1685-1757) / ヴィオラ・ダモーレ・ソナタ集(CD)
 ロジト、A.コーエン

Orchestral Concert / バルトーク:管弦楽のための協奏曲、モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番、他(DVD)
 マリア・ジョアン・ピリス、ブーレーズ&ベルリン・フィルBach_2

ショスタコーヴィチ / 交響曲第15番(SACD)
 ハイティンク&コンセルトヘボウ管弦楽団

バッハ / ゴルトベルク変奏曲~6つのヴィオラ・ダ・ガンバ版(CD)
 フレットワーク(2CD)

バッハ / 管弦楽組曲全曲(CD)
 フライブルク・バロック・オーケストラ(2CD) Avsa9887

Baroque Classical / 『崇高な門-イスタンブールの声(1400-1800)』(SACD)
 サヴァール&エスペリオンXXI

ベートーヴェン(1770-1827) / 交響曲第9番『合唱』(CD)
 マッケラス&エイジ・オブ・インライトゥメント管弦楽団(1994)

シューベルト、フランツ(1797-1828) / ピアノ・ソナタ第14番、さすらい人幻想曲、4つの即興曲、3つのピアノ曲、他(CD)
 メジューエワ(2011) 

ヴィヴァルディ(1678-1741) / ヴァイオリン協奏曲集『和声と創意への試み』全曲(SACD)
 パヴロ・ベズノシウク、エイヴィソン・アンサンブル(2SACD)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南禅寺二世南院国師の生誕顕彰碑除幕式 保科広徳寺

Img_4252111月29日現在工事中ですが、長野市長池出身の南禅寺二世南院国師の生誕顕彰碑が建立されることになり、長野市長池の生誕の場所が特定できなかったことから、南禅寺開山の大明国師生誕の地の顕彰碑の場所に、南禅寺二世南院国師の生誕顕彰碑建立されることになりました。
「南禅寺創建開山 南院国師七百年大遠諱」と関連した記念行事で、12月12日(月)に碑の除幕式と法要が行われます。

除幕式と法要

日 時 平成23年12月12日 午前9時30分~
場 所 長野市若穂保科 広徳寺

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月26日 (土)

「屋代線11月(いいつき)ラストイベント」開催 長野電鉄屋代線(河東線) 松代駅、他

11月26日、長野電鉄屋代線(河東線)松代駅で、「屋代線11月(いいつき)ラストイベント」が開催されました。
北長野駅の211系N6編成の移動が正午頃までかかったため、2000系D編成の列車番号「臨客2413X」は撮影できませんでした。
午後の松代駅構内はコントラストが強すぎて、撮影ポイントは限られていました。

Img_40951 Img_41121 Img_41171
Img_41321 Img_41381 Img_41401
上段左から
1 1番線に停車中の2100系「スノーモンキー」
2-3 列車番号「臨客2418X」の2000系D編成
下段
1 松代駅停車中の2100系「スノーモンキー」と2000系D編成
2-3 撮影場所 松代-金井山 鳥打山根通り第2号踏切

Jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月23日 (水)

ウイーン室内合奏団 ザ・ハーモニーホール

11月23日(水)昼公演 開演14:00 夜公演18:00 ザ・ハーモニーホール小ホール
Photo
昼公演
ドヴィエンヌ:ファゴット四重奏曲 第3番 Op.73-3
モーツァルト:ディヴェルティメント 第7番 ニ長調 K.205
シューベルト:八重奏曲 ヘ長調 Op.166 D.803
アンコール
ヨセフ・シュトラウス:ポルカ・シュルネ「大急ぎで」
            ポルカ・シュルネ「スポーツホルカ」
夜公演
モーツァルト:弦楽四重奏曲 第20番 ニ長調 K.499
ウェーバー:クラリネット五重奏曲 変ロ長調 Op.34 
ベートーヴェン:七重奏曲 変ホ長調 Op.20
アンコール
ヨハン・シュトラウスⅡ:農民ポルカ

 ウィーン室内合奏団
  
  ヴァイオリン:ヨゼフ・ヘル
  ヴァイオリン:アンドレアス・グロスバウワー
  ヴィオラ:トバイアス・リー
  チェロ:タマーシュ・ヴァルガ
  コントラバス:クリストフ・ヴィンマー
  クラリネット:ゲラルト=アロイス・パッヒンガー
  ファゴット:リヒャルト・ゲラー
  ホルン:ヴォルフガング・トムベック

公式プログラムによると、「ウィーン室内合奏団2011年日本公演」初日が松本公演で、地震でメインホールが使用できないため、200名弱収容の小ホールで異例の昼夜2公演が実現しました。
プログラムは、A~Eの5パターンが組まれていますが、松本公演のCとDは松本用に編成されたプログラムのようで、聴き応えのある名曲が並びました。
第1曲目のドヴィエンヌのファゴット四重奏曲の演奏が始まった瞬間から魅了されていまいました。
モーツァルト、シューベルト、ベートーベン、ウェーバーと、室内楽の名曲を最高の演奏で聴くことができた充実した4時間でした。、
弦楽器はもちろんのこと、管楽器各奏者がすばらしいテクニックと音色がすばらしく、私が今年聴いたコンサートでは、ベスト5に入る演奏会だったように思います。
今回の日本公演では、松本が一番恵まれていたように思えました。
演奏には大満足だったのですが、ただひとつ残念だったのは、小ホールは直接音主体で、メインホールの包み込むような響きが聴けなかったことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月22日 (火)

第6回清水寺もみじまつり その2 保科 清水寺

Img_37841_4「第5回清水寺もみじまつり」は、11月12日~13日に開催されましたが、もみじの紅葉にはまだ早く、撮影できる状態ではありませんでしたので、今日夕方撮影に行ってみました。
すでに落葉した木があったり、今年は紅葉に適した気候でなかったため、色づきも昨年とは比べものにはなりませんでしたが、今年最後の紅葉を撮影してきました。

場所 長野市若穂保科清水時 日時 11月22日 16時5分~20分
Img_37671 Img_37771 Img_37861

(メインのパソコンが起動できなくなり、別のパソコンで画像編集しているため、色調変わっています)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月20日 (日)

11780kHz Rádio Nacional da Amazônia

11月20日 0624:~06:30(UTC) 11780kHz  Rádio Nacional da Amazônia (Brasília)
Rnamazonia
06:00~07:00(UTC)の1時間、11780kHzのCNR8がOFF時間帯でブラジルが良好に受信できていたので録音してみました。

「R.N.Amazonial-1_2011.11.20_15.23.mp3」をダウンロード 06:24~06:27(UTC)
「R.N.Amazonia-2_2011.11.20_15.23.mp3」をダウンロード  06:27~06:30(UTC)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7590kHz DRM Mix DRM

11月19日 18:00(UTC)~ 7590kHz DRM Mix (Noratus Armenia)

11月19日から毎週土曜日18:00~21:00(UTC)に、アルメニアのNoratus送信所からヨーロッパ向けに送信され、何局かが30分間隔で放送しているようなのですが、SNR値があまり上昇せず、19:15(UTC)までのところ音声復調はできていません。

Drm_mix2 Drm_mix1_2
Drm_mix

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月18日 (金)

17640kHz TWR GUAM DRM

11月18日 09:00~09:15UTC) 17640kHz TWR GUAM

ビットレートが27.44kbpsは高すぎて、テスト送信にしても余り意味のない設定だと思います。
Twrguam9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月15日 (火)

9780kHz REE-Noblejas DRM

11月15日 07:30(UTC) 9780kHz REE-Noblejas B11 Schedule

久しぶりに9780kHz REE-Noblejasの表示が出来ました。
08:00(UTC)まで、9790kHz R.France Int.が強く、若干の混信がありますが、夕方早めのほうが受信状態が良いようです。
Ree14

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月14日 (月)

9895kHz R. Waves International 創立28周年記念放送

9895kHz  R. Waves International (Sitkunai- Lithuania) 100kW  SINPO-44444-44443(13:45UTC)

11月13日 13:30~15:30(UTC)に、フランスの海賊局Radio Waves Internationalが創立28周年の記念放送を行いました。
15:00(UTC)から、9905kHzのR.Free Asiaに対する中国のJammingで受信状態が悪くなりましたが、15:00(UTC)まではSINPO-44444-44443と良好に受信できました。

「RWI-1_2011.11.13_22.58.mp3」をダウンロード 14:03:00~14:06:00(UTC)
「RWI-1_2011.11.13_23.11.mp3」をダウンロード 14:11:30~14:14:30(UTC)

Rwaves_int2Rwaves_int

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月13日 (日)

第6回清水寺もみじまつり 儀式「紫灯護摩供」、「彩短檠(灯篭)」の点燈

Img_2878111月12日から13日、「第6回清水寺もみじまつり」が開催され、13日午後から「紫灯護摩供」が行われ、夕方は午後4時から清水寺参道で「彩短檠(灯篭)」の点燈が行われました。

清水寺もみじまつり「紫燈護摩庭儀」
法螺三声-開会の辞-問答-法弓-矢持-法剣-法斧-法螺-願文-松火-導師作法

 
Img_28881 Img_28911 Img_28971
Img_29041 Img_29081 Img_29201
Img_29311 Img_29421 Img_29441
Img_29471 Img_29511 Img_29541
Img_29631Img_29691 Img_29751
Img_29841 Img_29911 Img_30861
1段目左から
1-2 午後1時30分 「紫燈護摩」の開始
3 法螺三声
2段目左から
1 問答  2-3 法弓
3段目左から
1 法剣  2 法斧  3 法螺
4段目左から
1 願文  2-3 松火
5段目左から
1-3 松火
6段目左から
1 導師作法  2 「紫燈護摩」終了
3 午後4時 彩短檠(灯篭)の点燈  撮影時刻 17:01
Img_28791_2
今年の清水寺もみじまつりは、彩短檠(灯篭)や紫燈護摩を焚くことにより、東日本大震災の被災者の皆様の安寧、無病息災、増益、降伏、幸福などを祈るまつりでもありました。
平成23年7月24日から8月27日に保科温泉に滞在した福島県51家族の子供達の七夕飾りも、松火とともに燃え上がり、被災地の一日も早い復旧を祈りました。 (上の画像5段目右)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月12日 (土)

秋の太郎山(若穂太郎山)南ルートトレッキング

11月12日、秋の太郎山(若穂太郎山)トレッキングが行われ、太郎山に登ってきました。
太郎山山頂では、天王山ルートからの先に到着していた人達と合流し、地元の若穂地区以外の人も大勢参加していただき、山頂では100名を超える大賑わいのトレッキングになりました。
出発点の狐崎から、最終地点の保科温泉まで、約6時間を要しましたが、最終地点の保科温泉では、保科区長会の皆さんが用意した「豚汁」を美味しくいただきました。

トレッキングコース 太郎山南展望・史跡コース 狐崎-弾正岩-霜台城跡-太郎山山頂-保科温泉 

Img_28181 Img_28211 Img_28371
Img_28471 Img_28481 Img_28531
Img_28541_2 Img_28561 Img_28731_2
上段左から
1 太郎山山頂からの善光寺平  北信五岳は雲がかかっています
2-3 太郎山山頂からの保科方面  正面の山は「奇妙山」
中段左から
1-2 太郎山山頂
3 地元の有志がモーターグライダーで記念撮影Img_28641
下段左から
1 保科南ルートからの参加者
2 綿内天王山ルートルートからの参加者
3 保科から見た太郎山

保科温泉からの帰途、「第6回清水寺もみじまつり」が行われている清水寺に寄って見ました。
もみじの紅葉にはまだ早く、撮影できる状態でImg_28651はありませんでしたが、本堂では、オカリナと二胡の演奏会が行われていました。
明日は午後1時30分から儀式「紫灯護摩供」が行われるので、撮影にでかける予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 8日 (火)

今年のコンサート予定(~2012年)、追加・ 変更 その8

追加コンサート(一部再掲分あり)

12月3日(土) 開演14:00 あづみ野コンサートホール
2011若い演奏家の招聘コンサートシリーズ 最終回 大森潤子ヴァイオリンリサイタル

 J.S.バッハ::無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ全曲
            ソナタ第1番ト短調 BWV.1001
            ソナタ第2番イ短調 BWV.1003
            ソナタ第3番ハ長調 BWV.1005

  ヴァイオリン:大森潤子
  

1月14日(土) 開演15:00 ザ・ハーモニーホール (チケット購入済)Sq
アルカント・カルテット

 モーツァルト:弦楽四重奏曲第15番ニ短調 K.421
 ベートーベン:弦楽四重奏曲第16番ヘ長調 Op.135
 ドビュッシー:弦楽四重奏曲ト短調 Op.10

  アルカント・カルテット

2月12日(日) 講演12:00  開演14:00 ザ・ハーモニーホール (チケット購入済)
松本バッハ祝祭アンサンブルⅢ

 講演:わかれば楽しい「フーガーの技法」 講師:磯山 雅
 J.S.バッハ:フーガの技法 BWV.1080

  松本バッハ祝祭アンサンブル
   指揮・チェンバロ:小林道夫
   コンサートマスター:桐山建志

4月22日(日 開演)14:00 あづみ野コンサートホール
荒 絵理子と仲間による春のふれあいコンサート

 演奏曲目未定

  オーボエ:荒 絵理子
  フルート:丸山 貴菜 
  ピアノ:井垣 里沙

5月27日(日) 開演14:30 サントリーホール (チケット購入済)4
日本フィルハーモニー交響楽団第350回名曲コンサート

 G・マーラー:交響曲第6番「悲劇的」

  指揮:佐渡 裕
  管弦楽:日本フィルハーモニー交響楽団

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7370kHz R.Romania Int. Galbeni EM2 DRM

11月7日 21:05(UTC) 7370kHz R.Romania Int. Galbeni EM2  B11 Schedule

Rri90Rri89

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 7日 (月)

17675kHz RNZI DRM

11月7日 04:30(UTC) 17675kHz RNZI  「ID:36」表示のない局名表示

Rnzi25Rnzi24

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15185kHz All India R. DRM

11月7日 04:05(UTC) 15185kHz All India R. HPT AIR KHAMPUR  B11 Schedule
Air36_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 6日 (日)

11645kHz All India R. DRM

11月5日 22:43~23:25(UTC) 11645kHz All India R.-Khampur B11 Schedule

「AIR_2011.11.06_08.20.mp3」をダウンロード 23:21~23:23(UTC)

開始時は「hindi」表示でしたが、「HPT AIR KHAMPUR」と交互に表示されています。
AIRはB11スケジュールからDRM放送を拡充していますが、送信機が更新されたのか、音質がかなり改善され、以前のようなAIR独特のハム音がなくなり聴きやすくなりました。

Air34Air32
Air35Air33

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 5日 (土)

4人のソリストによる EARLY MUSIC ソロの世界Ⅱ 第1回 チェンバロ 曽根麻矢子 「ゴルトベルク変奏曲」 あづみ野コンサートホール

11月5日 開演15:00 あづみ野コンサートホールImg_23911(主催 アントレ編集部)

J.S..バッハ:ゴルトベルク変奏曲 BWV988
アンコール
F.クープラン:クラブサン曲集第1巻(1713年) 第1オルドル 森の妖精

 チェンバロ:曽根麻矢子
Img_23921_2
東日本大震災で、4月2日のコンサートが延期になった、「4人のソリストによる EARLY MUSIC ソロの世界Ⅱ 第1回」がこのシリーズの最終回のコンサートになりました。
前日までは余裕があったようですが、当日の今日は補助椅子が出るほどの大盛況のコンサートになりました。
今回は、1700年代のレプリカでデヴッド・レイにより製作されたチェンバロで演奏されました(右画像参照)。
ゴルトベルク変奏曲は、2月にアンドレアス・シュタイアーの究極ともいえる演奏を聴いていますが、曽根麻矢子さんは、ハツラツとした比較的明るい感じの演奏で、満員の聴衆を魅了していました。
今回も小ホールでしか体験できない、目の前で繊細な美しい音色のチェンバロを名演奏で聴けた満足感でいっぱいになりました。
あづみ野コンサートホールの館長ブログには、「来年はソロでなく、アンサンブル等を企画・・・・」とありますが、ソロにしろアンサンブルにしろ、F.クープラン主体の演奏会をぜひ企画していただきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 4日 (金)

15050kHz All India R. DRM

11月4日12:50~13:15(UTC) 15050kHz All India R.

Air30_3Air28_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9805kHz R.Romania Int. SNR Tiganesti E1 DRM

11月3日 19:40(UTC) 9805kHz R.Romania Int. SNR Tiganesti E1 B11 Schedule

Rri87_2   Rri88_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 3日 (木)

ライナー・キュッヒル ヴァイオリンリサイタル 軽井沢大賀ホール

11月3日 開演14:00 軽井沢大賀ホール(軽井沢響きの会主催)2

モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ第18番ト長調 K.301
フランク:ヴァイオリン・ソナタ イ長調
ヴュータン:ファンタジア・アパッショナータ Op.35
クライスラー:コレルの主題による変奏曲、狩り、エピソード、ウィーン奇想曲
マスネ:タイスの瞑想曲
サラサーテ:カルメン幻想曲 Op.25
アンコール
ドビュッシー:レントより遅く(ワルツ)
        小さな黒人の子ども

 ヴァイオリン:ライナー・キュッヒル
 ピアノ:加藤洋之

昨年7月11日の演奏会のブログで、モーツァルトのソナタが聴きたいと書きましたが、それが実現して第18番ト長調を聴くことができました。
今回は自由席としうことで、開演1時間以上前から並び、1階席後方の中央の席を確保することができました。
相変わらず、加藤洋之さんとのコンビネーションは抜群で、見事に息のあったコンサートで、個人的には、聴きたかったモーツァルトとカルメン幻想曲が圧巻でしたが、昨年感じたライナー・キュッヒルさん独特の「体と楽器が一体となって共鳴しあっているような柔らかい響き」が昨年ほど強く感じなかったのは、ライナー・キュッヒルさんの音色を初めて体験した昨年の記憶が残っていたせいでしようか。
次回は、編曲でないコレルリなどバロックや、ドビュッシーのヴァイオリン・ソナタをぜひプログラムに入れてください。

Img_20781 Img_20791_2 Img_20891 
Img_21231 Img_21421 Img_21461_2
上段左から
1 大賀ホールと浅間山
2 行列に並んでいた時に偶然撮影できました
3 自由席ということで長い行列ができました
下段左から
1 一階席後方から扉4 上段右の紅葉が写り込んでいます
2-3 サイン会でのライナー・キュッヒルさん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 1日 (火)

秋の太郎山(若穂太郎山)南ルートトレッキング

日   時 11月12日(土) 午前8時集合(雨天中止)
集合場所 若穂隣保館
コ ー ス 狐崎-弾正岩-霜台城跡-太郎山山頂-保科温泉-解散
所要時間 約6時間(昼食・休憩を含む)
主   催 太郎山トレッキングコース愛護会
問合せ先 長野市若穂支所 026-282-2400

当日は、別ルートからのトレッキングも行われるようで、にぎやかなトレッキングになりそうです。

    集合場所Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12115kHz The Disco Palace DRM

10月31日 15:35(UTC) 12115kHz The Disco Palace-Issoudun B11 Schedule

Disco5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »