« C1ch~C2ch CCTV他 Eスポ | トップページ | 第7回ショパン国際フェスティバル・イン・ジャパン 音楽案内人 加羽沢美濃presents 3大ピアニスト 名曲ショパン 横山幸雄・青柳晋・近藤嘉宏 軽井沢大賀ホール »

2011年10月 8日 (土)

第7回ショパン国際フェスティバル・イン・ジャパン シプリアン・カツァリスplays ショパン&リスト 軽井沢大賀ホール

10月8日 開演 14:00 軽井沢大賀ホールImg_93431

ショパン:マズルカ第14番ト短調 Op.24-1
      マズルカ第15番ハ長調 Op.24-2
      ノクターン第1番変ロ短調 Op.9-1
      ノクターン第20番嬰ハ短調 遺作「レント・コン・グラン・エスプレッシオーネ」
      軍隊ポロネーズイ長調 Op.40-1Img_93541_2
      ピアノ協奏曲第2番ヘ短調 Op.21 第2楽章(ピアノ独奏版)
ショパン=リスト:6つのポーランドの歌 S.480
           1 乙女の願い 2 春 3 指環
           4 バッカナール 5 私のいとしい人 6 家路
リスト:ハンガリー狂詩曲第5番ホ短調 S.244-5
    ハンガリー狂詩曲第7番ニ短調 S.244-7
    ハンガリー狂詩曲第3番変ロ長調 S.244-3Img_93761
    愛の夢(3つの夜奏曲)第3番
    
    ピアノ協奏曲第2番イ長調(ピアノ独奏版 カツァリス編曲)
アンコール曲
ショパン:ピアノソナタ第2番変ロ短調 Op.35 第3楽章「葬送」

 ピアノ:シプリアン・カツァリス

第7回ショパン国際フェスティバルinジャパンの初日ということで、2_4演奏会の前に恒例の献花式が、シプリアン・カツァリス他関係者により行われました。
今年も繊細でかつダイナミックな演奏を聴くことが出来ました。
今年はリストの生誕200年に当たるリストイヤーということで、後半はすべてリストの曲が組まれました。
個人的にリストは殆ど聴かない作曲家なので、逆に新鮮に聴くことができ、同時代に活躍したショパンとの性格の違いが浮き彫りにされ、ショパン・フェスティバルとしても納得のいくプログラム編成でした。
昨年も書きましたが、シプリアン・カツァリスの音色は多彩で、特にショパンの弱音は間接的にハンマーを叩いているような柔らかさと打鍵のタイミングが素晴らしく、ノクターンの2曲を聴けただけでも満足度いっぱいのコンサートになりました。
アンコール曲は、大賀典雄さんへの追悼ということで、演奏後に拍手をしないよう念をおしてから、ショパンのピアノソナタ第2番変ロ短調から第3楽章「葬送」が演奏され、静けさの中で演奏会は終演しました。
       
それにしても空席が多く、素晴らしい演奏会だっただけに残念でした。

|

« C1ch~C2ch CCTV他 Eスポ | トップページ | 第7回ショパン国際フェスティバル・イン・ジャパン 音楽案内人 加羽沢美濃presents 3大ピアニスト 名曲ショパン 横山幸雄・青柳晋・近藤嘉宏 軽井沢大賀ホール »

音楽・コンサート・舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第7回ショパン国際フェスティバル・イン・ジャパン シプリアン・カツァリスplays ショパン&リスト 軽井沢大賀ホール:

« C1ch~C2ch CCTV他 Eスポ | トップページ | 第7回ショパン国際フェスティバル・イン・ジャパン 音楽案内人 加羽沢美濃presents 3大ピアニスト 名曲ショパン 横山幸雄・青柳晋・近藤嘉宏 軽井沢大賀ホール »