« 9405kHz V.O.Russia RUVR 2A RVUR 2B DRM | トップページ | 長野電鉄屋代(河東)線 -4- 綿内-井上 »

2011年8月30日 (火)

今年のサイトウ・キネン・フェスティバル ベストワン

3今年は5公演聴くことができましたが、昨年と違ってどの演奏会も高い水準を保っていて、充実したフェスティバルであったと思います。
ただ、「ふれあいコンサート II ~スウィート・シネマ・ミュージック~」は、演奏水準云々ではなく、サイトウ・キネン・フェスティバルに相応しい演目だったかどうかは、再考の余地があると思いました。
昨年の武満徹の映画音楽は、サイトウ・キネンの趣旨にそった演目でしたが、今年はちょっと場違いな印象を拭いきれませんでした。
というわけで、私が選んだ今年のベストワンは文句なく、「武満徹メモリアルコンサート XVI- ピーター・ゼルキン ピアノ リサイタル - 」で決まりです。
武満徹メモリアルコンサート」は、 毎回特徴あるプログラムで様々な武満徹の世界を堪能していますが、今年も新しい武満徹と出会うことができました。
ホールが長野県松本文化会館大ホールで、広すぎたことは確かですが、演奏会終了するまでの間、客席の緊張感が持続できたのは何よりでした。

|

« 9405kHz V.O.Russia RUVR 2A RVUR 2B DRM | トップページ | 長野電鉄屋代(河東)線 -4- 綿内-井上 »

音楽・コンサート・舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年のサイトウ・キネン・フェスティバル ベストワン:

« 9405kHz V.O.Russia RUVR 2A RVUR 2B DRM | トップページ | 長野電鉄屋代(河東)線 -4- 綿内-井上 »