« 15140kHz R.Sultanate of Oman | トップページ | 【2011春の音楽祭】小林研一郎指揮 東京フィルハーモニー交響楽団 軽井沢大賀ホール »

2011年5月 2日 (月)

NOAA19-05020344 QFH137 黄砂飛来

5月2日 12:44(JST) NOAA19 137.100MHz05020344

黄砂が大量に飛来しています。
NOAA画像では、朝鮮半島から灰色の帯(低層は灰色で表現している)が黄砂だと思われます。
長野市は朝から景色が黄色っぽく、10km先は真っ白で何も見えません。
昨年の11月13日に若穂太郎山トレッキングの時も、山頂から善光寺平がほとんど見えないほどの黄砂飛来がありましたが、今日はその時以上に大量の黄砂が飛来しています。
中国の自然環境破壊が進行しているのか、以前に比べると飛来量が増加しているように感じます。
黄砂だけなら自然現象として片付けられますが、同時に中国が排出している公害物質が大量に飛来しているので、専門の機関がきちんと分析して、公表してもらいたいものです。

Img_47891 Img_48191 Img_48211
左から
1 保科川に架かる小出橋付近から長野市街地を望む  10:19
2 千曲川に架かる落合橋(東詰め)から保科方面を望む  11:57
3 若穂川田牛島地籍から保科方面を望む  12:19


|

« 15140kHz R.Sultanate of Oman | トップページ | 【2011春の音楽祭】小林研一郎指揮 東京フィルハーモニー交響楽団 軽井沢大賀ホール »

NOAA・METEOR」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NOAA19-05020344 QFH137 黄砂飛来:

« 15140kHz R.Sultanate of Oman | トップページ | 【2011春の音楽祭】小林研一郎指揮 東京フィルハーモニー交響楽団 軽井沢大賀ホール »