« EDIUS Neo3 AVCHD エンコード | トップページ | 6080kHz ABC-Queeslandが緊急短波放送中継 »

2011年1月 9日 (日)

どんど焼き 御日待講 保科久保区

1月9日(日) 久保区(長野市若穂保科)の正月の年中行事として、どんど焼きと御日待講が行われました。
2軒が当番として準備をしますが、私も4年ほど前に当番が回ってきました。、約20年周期で当番が回ってきます。
子供たちが門松を集めて廻り、午後3時にどんど焼きが始まり、午後4時から久保公会堂で御日待講が行われました。

Img_74231_2 Img_74281_2 Img_74321_2
Img_74441_2 Img_74471_2 Img_74511_2
Img_74621_2 Img_74661_2 Img_74721_2
Img_74771_2 Img_74791_2 Img_74901_2
Img_74921_2 Img_74951_2 Img_7500_2
1段目左から
1 久保区の道祖神
2 子供たちが門松を集めて廻ります
3 と゜んど焼きの準備(保科川河原に組み立てます)
2段目左から
1 その頃、久保公会堂では御日待講の料理の準備
2-3 午後3時にどんど焼きが始まりました
3段目左から
1 各自が持ち寄った「もち」を焼きます
2 御日待講用の料理が出来上がりました
3 午後4時から御日待講が始まりました  久保区では、祭など各種行事には延命寺住職の読経が欠かせません
4段目左から
1-2 読経の後は全員で数珠回しが始まります
3 御日待講のメイン料理は「けんちん汁」です
5段目左から
1-2 「けんちん汁」をいただきます
3 「北信流」による次年度への引き継ぎが行われます 
この地域では、真田十万石の城下町だった松代が発祥の地と言われている「北信流」による、宴会での杯事(さかずきごと)が済むまでは宴会は終わりません
 

|

« EDIUS Neo3 AVCHD エンコード | トップページ | 6080kHz ABC-Queeslandが緊急短波放送中継 »

郷土・行事・祭り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どんど焼き 御日待講 保科久保区:

« EDIUS Neo3 AVCHD エンコード | トップページ | 6080kHz ABC-Queeslandが緊急短波放送中継 »