« 初詣 長野市若穂保科 | トップページ | どんど焼き 御日待講 保科久保区 »

2011年1月 4日 (火)

EDIUS Neo3 AVCHD エンコード

Edius_neo_3_2バージョンアップしたEDIUS Neo3を使って、DVDとBlu-rayの編集と書き込みをしてみました。
編集については、Neo2とそれほど違和感なく直感的に操作することができます。

素材  SONY HDR-SR12で録画した1時間37分の映像データ(編集後)
規格  AVCHD フルハイビジョン
編集  EDIUS Neo3
PC   SONY  VGC-LN71JGB(メモリ4GB)

DVDへの書き込み(書き込み容量4.54GB)

1 エンコード所要時間   1時間47分  タイトルエンコードも含めて約2時間

BDへの書き込み(書き込み容量19GB)

1 エンコード所要時間  17時間37分  タイトルエンコードを含めて約18時間5分

という結果になりました。
当然、映像品質はBDが圧倒的で、挿入した文字も極めて鮮明に入っており、文句なしの仕上がりになっていました。
エンコード中にIEなどを操作すると、ときどきNortonからCPUの高負荷で注意メッセージが表示されることはありましたが、エンコード中にPCがフリーズすることはありませんでした。
後で確認すると、edius neo.exeのピーク時のCPU使用率が85%になっていました。

|

« 初詣 長野市若穂保科 | トップページ | どんど焼き 御日待講 保科久保区 »

写真・ビデオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EDIUS Neo3 AVCHD エンコード:

« 初詣 長野市若穂保科 | トップページ | どんど焼き 御日待講 保科久保区 »