« 太郎山(若穂太郎山)の南ルートトレッキングコースの整備 その2 | トップページ | NHK芸術劇場 - サイトウ・キネン・フェスティバル松本2010 - »

2010年10月17日 (日)

高井穂神社「赤熊(しゃあま)」 長野市若穂保科「高井穂神社」

10月17日(日) 保科「高井穂神社」で江戸中期から伝えられてきた赤熊(しゃあま)を中心とする道中行列が盛大に行われました。
御柱の年に行われていて、好天のの空のもと、にぎやかに道中が繰り広げられました。
この行事は、長野市の市指定無形民俗文化財(平成13年指定)されていて、近隣では珍しく貴重な行事となっています。
今日は、カメラ撮影とビデオ撮影を同時進行でこなすことになり、私もたいへん忙しい一日でした。
今回は、延命寺住職の長男の小学生が殿様として馬に乗り、周囲からは「かわいい」という声があちこちから聞こえていました。
「赤熊」については、このPDFをご覧ください。
http://www.city.nagano.nagano.jp/upload/1/bunka_database_213n.pdf

Img_12361 Img_12411 Img_12711 Img_13031
Img_13121 Img_13161 Img_13311 Img_13481
Img_13801 Img_13901 Img_14131 Img_14211
Img_14291 Img_14381 Img_14401 Img_14671
Img_14791 Img_14991 Img_15031 Img_15051
Img_15111 Img_15141 Img_15161 Img_15301Img_15071 Img_15311 Img_15371 Img_15591
1段目左から
1 鉄砲隊の子供たち(引沢区公民館前)  2 引沢区公民館前出発
3 延命寺で演技披露  4 延命寺で記念撮影
2段目
1 殿様役の延命寺長男  2 神楽の八幡区の皆さん
3-4 元締め宅で演技披露
3段目 
1 マスコミの取材を受けている元締め  2 元締め宅を出発(12時)
3 道中  4 県道沿いのガソリンスタンド前で演技披露
4段目
1 県道沿いのガソリンスタンド前で恩義披露
2 町滝崎区(夏祭りのお仮屋場所)で演技披露
3 殿様役の延命寺長男の小学生  4 保科小学校前で演技披露
5段目
1 高井穂神社鳥居前で記念撮影  2-4 高井穂神社で演技奉納
6段目
1-4 高井穂神社で演技奉納
7段目
1 高井穂神社で演技奉納  2 鉄砲隊の子供たち
3 殿様役の延命寺長男の小学生  4 納めの獅子舞奉納 八幡区の皆さん

追記:10月18日の信濃毎日新聞(9版)第一社会面に大きく記事が掲載されました。
信濃毎日新聞の「信毎web」http://www.shinmai.co.jp/news/20101018/KT101017FTI090002000022.htm、で記事が見られますが、信濃毎日新聞社からリンクを貼る許可をいただきましのでリンクを貼っておきます。
また、長野ケーブルテレビ(INC)も取材に来ていて、「INCあいプラザ」の中で放送されました。

  
     

|

« 太郎山(若穂太郎山)の南ルートトレッキングコースの整備 その2 | トップページ | NHK芸術劇場 - サイトウ・キネン・フェスティバル松本2010 - »

郷土・行事・祭り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高井穂神社「赤熊(しゃあま)」 長野市若穂保科「高井穂神社」:

« 太郎山(若穂太郎山)の南ルートトレッキングコースの整備 その2 | トップページ | NHK芸術劇場 - サイトウ・キネン・フェスティバル松本2010 - »