« 9585kHz Christl.Wissenschaft | トップページ | 2010サイトウ・キネン・フェスティバル松本 »

2010年5月 2日 (日)

井上道義 指揮 オーケストラ・アンサンブル金沢

5月1日(土)軽井沢大賀ホール 2010 春の音楽祭  開館5周年記念 17:00開演

Img_6045Img_60481ロッシーニ:歌劇「アルジェのイタリア女」序曲
モーツァルト:交響曲第39番変ホ長調K.543
モーツァルト:交響曲第40番ト短調K.550
アンコール
武満徹:3つの映画音楽より「ワルツ」
Img_60731_4Img_60811_2
井上道義 指揮 オーケストラ・アサンブル金沢   

Ooga3_2

これまでの3回のコンサートでは文句なしのベストでした。
オーケストラのランクが違うというか、アンサンブルの緻密さ、音色の統一感、演奏どれをとっても最高のコンサートでした。
バイオリンのff (フォルテシモ)でも音に透明感があり、井上道義さんが自慢するのもうなづけます。
武満徹はいいですね。来年はぜひメインプログラムに1曲入れてほしいものです。
今回は2階席で、以前は立ち見だったんですが、改装で椅子が設置されS席になったZ-7で聴きました。
終演が早かったのでサイン会を撮影することができ、往復とも「しなの鉄道」に乗車できました。
オーケストラの規模が大賀ホールにベストマッチで、かつ高水準の演奏が聴けたので、来年以降、軽井沢大賀ホールの常連になる予感(期待)がします。
上の写真は上段左から
1 サイン会の井上道義さん
2 5角形の天井と音響板
下段左から
1 19時頃の大賀ホール
2 19時頃の噴煙を上げる浅間山   

|

« 9585kHz Christl.Wissenschaft | トップページ | 2010サイトウ・キネン・フェスティバル松本 »

音楽・コンサート・舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 井上道義 指揮 オーケストラ・アンサンブル金沢:

« 9585kHz Christl.Wissenschaft | トップページ | 2010サイトウ・キネン・フェスティバル松本 »