« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月31日 (水)

9526kHz V.O.Indonesia

3月31日 11:59:30~12:02:30(UTC) 9526kHz SINPO-44444-4344Voi23 12:00:30~日本語番組

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6085kHz Bayern 5 Aktuell-Munich DRM

3月30日 18:40(UTC) 6085kHz 何日もトライしているものの局名表示には至らず残念。
WRTH2010によると出力10kW。Brb51 Brb52






B5 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月30日 (火)

15295kHz V.O.Isram-Malaysia

3月30日 07:59-08:02(UTC) 15295kHz SINPO-35343

Rtm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7295kHz R.Romania Int. Galbeni EM2 DRM

3月29日 20:00(UTC)~ 7295kHz ビットレートが高く時々しか音声復調できない。
Rri30Rri31 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月29日 (月)

9765kHz R.Romania Int. Galbeni ID 300-1 DRM

3月28日20:50(UTC) 9765kHz 「Galbeni ID 300-1」は初めてみる表示
Rri28Rri29

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9705kHz R.Romania Int. SNR Tiganesti E2 DRM

3月28日18:54'UTC) 9705kHz (A10 schedule) 信号が弱く局名表示がときどきできる程度で受信
Rri26 Rri27

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7380kHz R.Romania Int. SNR Tiganesti E1 DRM

3月28日15:50(UTC)~ 7380kHz (A10 schedule) ときどき音声復調できる程度。
Rri24 Rri25

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月28日 (日)

9445kHz V.O.Russia DRM

3月28日11:50(UTC)~ 9445kHz 12:00まで9450kHz Family R.のQRMがあるが、12:00(UTC)以降は比較的良好。音声は過変調ぎみで相変わらず良くない。 (A10 schedule)
    12:09頃の連続復調できた時間帯
Russia7 Russia8_2





Russia9

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DRM A10 Schedule

DRM放送のA10スケジュールが公開されました。http://www.drm-dx.de/
Drm2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7440kHz CNR1-Jamming

中国CRIにCNR1が妨害・・・・実際は7440kHz VOAの中国語放送に対する妨害なのですが、日本で聴いていると、自国の外国向け放送に自国の国内放送をかぶせて(それも2波)妨害しているとしか聞こえません。
いかに、外国メディアの情報コントロールに執着しているかが如実にわかる一例です。
Cri

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月27日 (土)

高井穂神社 御柱山出し 長野市若穂保科

今日午後、高井穂神社(長野市若穂保科)の御柱山出しが元締め、氏子総代および祭典委員等関係者が山に入り行われました(私は昨年の祭典委員でした)。
山中は昨日の雪が数㎝残り、トラックで運び出せないことから、道路まで運び出したところで本日の作業は終了し、後日里まで運び下ろすことになりました。
Img_55941Img_64781Img_64741Img_64751_3







上 左から、
1 高井穂神社御柱
2 関係者の記念撮影(前列右から二人目が元締め)
3 元締めが斧を入れますImg_65211_3Img_65061_3Img_55951_3
4 御柱を倒す準備作業
   
      
横 左から
1 力を合わせて倒します
2 寸法を測り長さを切りそろえます
3 林道まで運び出します。


こうして、高井穂神社の御柱2本と、子供(育成会)の里引き用の2本、計4本の山出しが行われました。
なお、高井穂神社の御柱祭は、4月18日(日)に行われ、子供(育成会)による里引きが行われる予定です。Takaiho_2  Dsc004761_2


        2008年7月20日の高井穂神社と案内図

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17820kHz KFBS-Saipan(FEBC) Test

3月27日 07:28:10~07:31(UTC) 17820kHz SINPO-35343
    昨日とは違うSA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月26日 (金)

17820kHz KFBS-Saipan(FEBC) Test

3月26日07:14~07:17(UTC) 17820kHz SINPO-45444-35443 KFBS-Saipanのテスト放送
08:29:50(UTC) s/off    Febc_2 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月25日 (木)

13530kHz DRM ?

3月25日06:50(UTC) 13530kHz DRM波形が受信できるが復調できない。 13530khz2_3
昨日も08(UTC)過ぎに13744kHzと12089kHzで受信できているが、dreamでは復調できない規格なのか情報がなく詳細不明。
波形を見る限り変調信号はのっていないように思えるが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月19日 (金)

EDIUS Neo 2 Booster使用感

1月下旬に、ビデオ編集ソフトウェアの「EDIUS Neo 2 Booster」を購入し2か月余りが経過してしまいましたが、3月12日撮影のカラオケ発表会の編集と15枚ほどDVD焼き付けを行いましたので使用感について報告します。Edius
1月28日のブログで書いたように、「AVCHD編集にPremereElements7を使っていたのですが、20G程度の変換処理にVAIO-LN71JGB(Windows Vista64bit) + 外付けHDDで24時間以上かかるうえ、変換が終了しブルーレイディスクに書き込むあたりで、頻繁にシステムダウンしてしてしまい、PE7での編集処理をあきらめていました。変換中はPCが使えないうえ、1日後にはダウンしてしまうという最悪の状態でした」でしたが、EDIUS Neo 2は使えます。
DVD書き込み容量4G(60分弱)で、AVCHDのエンコードは2時間弱で完了し、DVD書き込みも快適そのもの、操作性、タイトル挿入や編集を含めて合格点と言えるのではないでしょうか。
直感的に使えて、マニュアルとにらめっこしなくてもある程度までは使いこなせるのがいいですね。
まだ、Blu-rayでは編集していませんが、鉄道撮影分がたまっているので楽しみです。

最近のビデオカメラはほとんどがAVCHDになり、高圧縮でも高画質で撮影にはもってこいですが、編集やエンコードまでされている方はどのくらいいるのでしようか。
PE7で苦労しましたが、やっとAVCHD編集ソフトに出会えたというのが実感です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11765kHz Super R. Deus e Amor

3月18日 21:34~21:37(JST) 11765kHz SINPO-25232 いつもの絶叫型の説教
Super1_2 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月16日 (火)

15120kHz V.O.Nigeria

3月15日 20:11~20:14(UTC) 15120kHz SINPO-45444-45433
  20:56~20:58s/off
Nigeria_2 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7200kHz Sudan RTVC-Sudan R.

3月15日 19:33~19:36(UTC) 7200kHz SINPO-34333(7205kHz IRIB)
Sudan_3
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7175kHz V.O.The Broad Masses of Eritrea

3月15日 19:10~19:13(UTC) 7175kHz SINPO-35333

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9725kHz RTV Tunisienne(RTT)-Tunis

3月15日 17:58~18:01(UTC) 9725kHz SINPO-45444-35443
Tunisia

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11750kHz Sri Lanka BC

3月15日 17:09~17:12(UTC) 11750kHz SINPO-35343
昨日はSAが録音になかったため、再度録音してみました。
City_fm_2 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月15日 (月)

6055kHz R.Rwanda-Kigali

3月14日 19:12~19:15(UTC) 6055kHz SINPO-35333(USB)
6060kHz VOA-THAの韓国語放送が強いのでQRMを避けてLSBで受信しています。
Rwanda Rwanda2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

11750kHz Sri Lanka BC

3月14日 18:31~18:32(UTC))s/off 11750kHz SINPO-35333
SLBCのストリーミングで確認したところ、City FMと同一内容でした。
18:32(UTC)s/offしてしまいました。
City_fm  Slbc

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月14日 (日)

16100kHz 火竜Jamming

3月14日 08:38~08:41(UTC)

相変わらず、中国のJamming攻勢はすさまじい。
日本でいえば、歌舞伎のようなその国を代表する芸術音楽を「妨害として使う無神経さ」。
最近は、富裕層が増えて中国から大勢の観光客が来るようになったので、ぜひこのような実態を中国人に知ってほしいと思います。
前にも書いたと思いますが、中国の演奏者はJammingに使われているという実態を知ったうえで演奏しているのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月12日 (金)

7370kHz R.Romania Galbeni EM2 DRM

3月11日 21:00(UTC) 7370kHz 7375kHz CNR2のQRMあり
Rri22 Rri23

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月11日 (木)

5995kHz R.Australia DRM

3月11日 12:20(UTC) 5995kHz SNR5dB 信号はかなり強力に受信できるが、同周波数のFamily R.の混信等があり音声復調はできない。
そういえば、R.Australia-DRMの音声は一度も復調できていないような気がする。
Australia4 Australia5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9745kHz V.O.Kuanghua 光華之聲

3月11日 07:59~08:02(UTC) 9745kHz SINPO-44544-44444(R.Japan 9750kHz)
Kuanghua

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9525.9kHz V.O.Indonesia

3月10日 21:41:30~21:44:30(UTC) 9525.9kHz SINPO-45444
Voi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7110kHz R.Ethiopia

3月10日 20:58:20~21:00:50(UTC)s/off 7110kHz SINPO-25332 国内向けAmharic語

Ethiopia_4   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月10日 (水)

6180kHz R.Romania Int. SNR Saftica DRM

3月9日 19:05(UTC) 6180kHz SNR7dB前後 Rri20_2 Rri21

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9700kHz R.Bulgaria BNR Digital DRM

3月9日 18:30(UTC) 9700kHz SNR5.5dB(最大)Bnr5音声復調はできない。 Bnr6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 6日 (土)

15750kHz R.Bar-Kulan-DHA

3月6日 05:01(UTC)s/on~ 15750kHz-Dhabbaya(UAE)送信 SINPO-35333-25332
05:20 SINPO-35333 ソマリア語
   05:25:30(UTC)~
  05:57(UTC)~06:00s/off  Barkulan

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15190kHz R.Africa-GNE

3月5日 22:53~ 15190kHz(Bata-赤道ギニア送信)SINPO-35343-25342 英語番組
  Rafrica

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9760kHz CyBC Cyprus B.C.

3月5日 22:15~22:18(UTC) 9760kHz SINPO-33343(9755kHz CNR-Jamming)
Cybc

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 4日 (木)

CD

1_3 今日、CDが宅配で届きました。 

ショパン / Etudes: Mejoueva
ヘンデル / Trio Sonatas Op.2, 5: Egarr(Cemb)/ Aam
ストラヴィンスキー / Pulcinella, Symphony In 3 Movements: Boulez / Cso
シュトラウス(リヒャルト) / Eine Alpensinfonie: Haitink / Lso
バッハ / Comp.motets: Suzuki 鈴木雅明 / Bach Collegium Japan
マーラー / Sym, 2, : Tennstedt / Lpo & Cho Y.kenny Van Nes (1989)

今回の注目は、ショパンとマーラー。
Mejouevaのショパンは全録音をそろえようと思います。
Tennstedtのマーラーは新譜がでるたび購入しているのですが、東西冷戦時代の西側に来る前の東側の録音も聴いてみたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 3日 (水)

ハイビジョン特集「仲道郁代 ショパンのミステリー 特別編」

3月2日 20:00~21:30 NHK-BShi
Bshi_2

今年はショパン生誕200年。今のところショパンについては6回のコンサートを聴く予定ですが、ショパンの使っていたピアノにまつわる話はたいへん興味深く見ました。
モダンピアノと比較して音の減衰の違いや、ピアノの構造の違いもさることながら、ショパンと同時代のピアノをフルーティストで指揮者の有田正広さんが所有していることにびっくりしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 1日 (月)

9905kHz IRIB Voice of the Islamic Republic of Iran

3月1日 13:28~13:34(UTC) 9905kHz 日本語放送 SINPO-44544(9900kHzV.O.Russia,9910kHz AIR)

Irib_2Iribj_2
   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

19mb 07:15~07:35UTC

3月1日 07:15~07:35(UTC) 19mb コンディションはいまいちです。

15085kHz IRIB SINPO-25342
15120kHz V.O.Nigeria SINPO-22442-22432(15125kHz CRI)
15155kHz R.Romania Int. SINPO-45444
15160kHz R.Australia SINPO-25332
15185kHz
15250kHz R.Liberty-PHL SINPO-44444
15285kHz R.Liberty-THA SINPO-25332
15295kHz V.O.Malaysia SINPO-25332
15300kHz R.France Int. SINPO-25232
15310kHz BBC-THA SINPO-25332
15315kHz R.France Int. SINPO-15231
15360kHz Croatian R.-SNG SINPO-23332(15370kHz CNR1)
15425kHz IRIB SINPO-22342(15415kHz CNR8)
15440kHz IRIB SINPO-35443
15450kHz FEBC-PHL SINPO-35433-35333
15460kHz R.Slovakia Int. SINPO-45444
15525kHz FEBC-PHL SINPO-33343(15515kHz CNR1-Jamming)
15535kHz R.Farda-THA SINPO-25342-35343
15575kHz BBC-CYP SINPO-24342(15570kHz CNR11)
15595kHz Vatican R. SINPO-35343
15605kHz R.France Int. SINPO-15231-25232
15630kHz V.O.Greece SINPO-25342-35443
15690kHz R.Farda-CLN SINPO-15231
15725kHz CVC Int.-PLW SINPO-25342-35343

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »