« 長野電鉄3500系2両編成解体 | トップページ | 9495kHz Trans World R.-AUT »

2010年1月21日 (木)

CVC-Australia 短波放送中止まじか

CVC-AustraliaのDarwin送信所からの短波放送が間もなく停止するので、今日オンライン購入したAVS Audio Editorのテストを兼ねて録音してみました。
http://www2.cvc.tv/go/sheng/

17690kHz CVC-Australia 中国語 SINPO-45444 録音 04:22UTC~
「CVC-Australia2.mp3」をダウンロード

初めてAVS Audio Editorを使ってみましたが、日本語対応の上、カットなどの操作性やファイル形式の変換処理が簡単で気に入っています。Avc

同じ送信所から出ていた、TDPradioのDRM放送は、このところ停波しているようで、ひと足早く放送中止になったようです。
ただし、TDPradioのHPでは、17755kHzのスケジュールは変更されていません。

|

« 長野電鉄3500系2両編成解体 | トップページ | 9495kHz Trans World R.-AUT »

BCL」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CVC-Australia 短波放送中止まじか:

« 長野電鉄3500系2両編成解体 | トップページ | 9495kHz Trans World R.-AUT »