2024年4月14日 (日)

NOAA19-04140043 長野市夏日初日、長野県内観測地点13地点夏日 6月中旬から7月上旬並み

Tenki04142024 4月14日 NOAA19-04140043 09:43(JST) 137.1MHz

気象庁によると、きょうの日本列島は、北海道では統計史上最も早い夏日を観測するなど、北海道から沖縄にかけての広い範囲で夏日を記録する季節外れの暖かさとなり、全国277の地点で夏日を記録して445の地点で今年の最高気温を更新しました。
長野県内でも、観測地点13地点で夏日に、21地点で今年の最高気温を更新して、6月中旬から7月上旬並みの暖かさとなりました。
長野県内で25℃以上の夏日を観測したのは、
 長野市長野 26.4℃ 15:13 6月下旬並 今年最高
 長野市信州新町 26.3℃ 14:56 6月下旬並 今年最高
 上田市上田 27.8℃ 14:37 6月下旬並 今年最高
 安曇野市穂高 26.6℃ 13:25 6月下旬並 今年最高
 松本市松本 26.5℃ 14:57 6月中旬並 今年最高
 松本市松本今井 25.2℃ 15:40 6月中旬並 今年最高
 北佐久郡立科町立科 25.1℃ 5:06 6月下旬並 今年最高
 佐久市佐久 25.7℃ 14:37 6月下旬並 今年最高
 上伊那郡辰野町辰野 25.6℃ 14:55 6月下旬並 今年最高
 木曽郡木曽町木曽福島 26.9℃ 13:13 7月上旬並 今年最高
 伊那市伊那 26.7℃ 15:01 7月上旬並 今年最高
 飯田市飯田 26.3℃ 13:54 6月中旬並 今年最高
 飯田市南信濃 26.1℃ 13:56 6月上旬並 今年最高
の13地点でした。
なお、今年の長野県内の夏日初日は、
 4月 7日 飯田市南信濃 25.4℃
 4月13日 伊那 25.9℃、
         上田 25.3℃
         飯田 25.3℃
         木曽福島 25.1℃
となっています。

04140043 041400431

| | | コメント (0)

2024年4月13日 (土)

A2ch フィリピンTV F2層伝搬 Eスポ(Sporadic E)TVDX

Img_71051_20240413182701 4月13日 ~08:28(UTC)~08:40(UTC) A2ch フィリピンTV

午後5時30分頃から10分間程度、A2chでフィリピンTVがかすかに映っていました。

右 A2ch 08:41(UTC) フィリピンTV F2層伝搬

| | | コメント (0)

2024年(令和6年) 保科の桜 その1 清水寺

4月13日午前、昨年よりも9日遅い撮影になりましたが、見頃になった清水寺の桜を撮影しました。

Img_70731_20240413110401 Img_70821_20240413110401
Img_70901 Img_70931
Img_70981 Img_71021

| | | コメント (0)

長野電鉄屋代(河東)線 -64- 2024年 廃線跡の桜 信濃川田駅

4月13日午前、昨年よりも8日遅い撮影になりましたが、見頃になった廃線後の長野電鉄屋代(河東)線の信濃川田駅の桜を撮影しました。

Img_70231 Img_70281
Img_70401_20240413110101 Img_70511
Img_70641 Img_70681

| | | コメント (0)

9420kHz 中国之声 ID:1 (齐齐哈尔) xHE AAC DRM 「CNR-1」から「中国之声」に変更

9420khjz04134月13日、00:00~ 9420kHz 中国之声 ID:1 (齐齐哈尔) xHE AAC DRM

昨日気が付いたのですが、ID:1 (齐齐哈尔)のDRM波の表示が元の「中国之声」に戻っていました。

| | | コメント (0)

2024年4月12日 (金)

E217系クラY-24編成クハE217-24_サハE217-24_もはE217-24_モハE216-1024入場―構内移動 長野総合車両センター

4月12日午後、4月10日に配給されたE217系クラY-24編成のうち、E217系クラY-24編成クハE217-24_サハE217-24_モハE217-24_モハE216-1024が、クモヤ143-52に牽引されて留置線4番線から入場しました。
入場後、スイッチャーに牽引されて、工場線3又は4番線建屋内へ移動しました。

Img_69901_20240412160101 Img_69951
Img_69991 Img_70141_20240412160201
上段左から
1 クモヤ143-52に牽引されて、留置線4番線から移動するE217系クラY-24編成クハE217-24_サハE217-24_モハE217-24_モハE216-1024
2 E217系クラY-24編成クハE217-24の先頭部分
下段左から
1 試運転線へ移動したE217系クラY-24編成クハE217-24_サハE217-24_モハE217-24_モハE216-1024
2 スイッチャーに牽引されて、工場線3又は4番線建屋内へ移動するE217系クラY-24編成クハE217-24_サハE217-24_モハE217-24_モハE216-1024

通称「廃車置場」等留置状況 4月12現在
工場線
  3番線又は4番線 E217系クラY-24編成クハE217-24_サハE217-24_モハE217-24_モハE216-1024
  3番線又は4番線 E217系クラY-22編成サハE217-2043_サハE217-2044_サロE217-22_サロE216-22
  11番線 E217系クラY-24編成モハE217-2047_モハE216-2047_クハE216-2026
  12番線 E217系クラY-24編成サハE217-2047_サハE217-2048_サロE217-24_サロE216-24
通称「廃車置場」
  14番線 解体線 E217系クラY-22編成モハE217-2043_モハE216-2043
  16番線 空き
  17番線 E217系クラY-22編成クハE217-22_サハE217-22_モハE217-22_モハE216-1022
  17番線 建屋内 253系クロ253-1、しなの鉄道SR1系S202編成(仮台車)
  18番線 空き
  19番線 空き
  20番線 空き
  21番線 空き
  22番線 空き
  23番線 115系タカT1040編成クモハ115-1030
  24番線 EF65-1105、ED60-1
  25番線 空き
  26番線 クモユニ143-1_189系ナノN102編成クハ189-9_クハ189-510
  27番線 EF65-1104、DD16-11
  28番線 空き
注 目視のため番線は一部推定です

| | | コメント (0)

(仮称)若穂スマートインターチェンジ事業化 -18- 県道34号線高架部分平坦化工事 保科側盛り土斜面の木の伐採開始

4月12日午前、県道34号線長野菅平線の平坦化工事に伴い、保科側盛り土斜面の木の伐採開始されました。

Img_69451 Img_69501
Img_69571 Img_69691

| | | コメント (0)

2024年4月11日 (木)

999kHz Dream Test DRM 北朝鮮

4月11日 ~13:00(UTC)~13:15(UTC)s/off  999kHz  Dream Test  DRM

NHKの混信を受けながら、999kHzで北朝鮮(?)と思われるDream Test表示のDRM波が受信できました。
SNRはピークで10dBを超えていましたが音声復調はできませんでした。
今回と同じ表示とビットレートのDRM波は、昨年9月24日に3205kHzで受信していました。

999khzdream-test04111 999khzdream-test0411

| | | コメント (0)

E217系クラY-24編成サハE217-2047_サハE217-2048_サロE217-24_サロE216-24_モハE217-2047_モハE216-2047_クハE216-2026入場―構内移動 長野総合車両センター

4月11日午後、昨日配給されたE217系クラY-24編成のうち、E217系クラY-24編成サハE217-2047_サハE217-2048_サロE217-24_サロE216-24_モハE217-2047_モハE216-2047_クハE216-2026の7両が、クモヤ143-52に牽引されて留置線4番線から入場しました。
入場後、スイッチャーに牽引されて、サハE217-2047_サハE217-2048_サロE217-24_サロE216-24は工場線12番線へ、モハE217-2047_モハE216-2047_クハE216-2026は工場線11番線へ移動しました。

Img_68701_20240411165201 Img_68741
Img_68821 Img_68861
Img_69251 Img_69281_20240411165301
上段左から
1 クモヤ143-52に牽引されて、留置線4番線から移動するE217系クラY-24編成クハE216-2026側7両
2 試運転線へ移動したE217系クラY-24編成クハE216-2026側7両
中段左から
1 クハE216-2026とクモヤ143-52の連結部分
2 工場線1番線を移動するE217系クラY-24編成クハE216-2026側7両
下段左から
1 スイッチャーに牽引されて、工場線1番線を移動するE217系クラY-24編成クハE216-2026側7両
2 クハE216-2026とスイッチャーの連結部分

通称「廃車置場」等留置状況 4月11現在
工場線
  3番線又は4番線 E217系クラY-22編成サハE217-2043_サハE217-2044_サロE217-22_サロE216-22
  11番線 E217系クラY-24編成モハE217-2047_モハE216-2047_クハE216-2026
  12番線 E217系クラY-24編成サハE217-2047_サハE217-2048_サロE217-24_サロE216-24
通称「廃車置場」
  14番線 解体線 E217系クラY-14編成サロE217-14、E217系クラY-22編成モハE217-2043_モハE216-2043_クハE216-2022
  16番線 空き
  17番線 E217系クラY-22編成クハE217-22_サハE217-22_モハE217-22_モハE216-1022
  17番線 建屋内 253系クロ253-1、しなの鉄道SR1系S202編成(仮台車)
  18番線 空き
  19番線 空き
  20番線 空き
  21番線 空き
  22番線 空き
  23番線 115系タカT1040編成クモハ115-1030
  24番線 EF65-1105、ED60-1
  25番線 空き
  26番線 クモユニ143-1_189系ナノN102編成クハ189-9_クハ189-510
  27番線 EF65-1104、DD16-11
  28番線 空き
注 目視のため番線は一部推定です

| | | コメント (0)

E217系クラY-22編成モハE217-2043_モハE216-2043_クハE216-2022が解体線へ移動 長野総合車両センター

4月11日午後、E217系クラY-24編成クハE216-2026側7両の入場後、工場線11番線のE217系クラY-22編成モハE217-2043_モハE216-2043_クハE216-2022が解体線へ移動しました。

Img_68921_20240411164401 Img_68981
Img_69061_20240411164401 Img_69391
上段左から
1 スイッチャーに牽引されて、工場線11番線から移動するE217系クラY-22編成モハE217-2043_モハE216-2043_クハE216-2022
2 解体線へ移動するE217系クラY-22編成モハE217-2043_モハE216-2043_クハE216-2022
下段左から
1 解体線へ移動するE217系クラY-22編成モハE217-2043_モハE216-2043_クハE216-2022
2 移動後の解体線

| | | コメント (0)

長野総合車両センター 2024-04-11 E353系モトS119編成出場―北基地入場

4月11日午前、4月2日に入場したE353系モトS119編成が、【回送】表示で出場して北基地へ入場しました。

Img_68401_20240411102201 Img_68511_20240411102301

| | | コメント (0)

2024年4月10日 (水)

765kHz 北朝鮮 North Korea DRM

765khzdrm0410 4月10日 ~12:30(UTC)~ 765kHz 北朝鮮 North Korea DRM

最近、927kHzでD北朝鮮のDRM波形が見えなくなっていましたが、765kHzで北朝鮮と思われるDRMが受信できました。
765kHzの山梨放送と774kHzのNHK第2-秋田が強く被ってきますが、3205kHzや6140kHz同様のDreamでは復調できない表示が確認できました。

| | | コメント (0)

(仮称)若穂スマートインターチェンジ事業化 -17- 県道34号線高架部分平坦化工事

4月10日午前、県道34号線長野菅平線の平坦化工事の立て看板が設置されまのが確認できました。
昨年9月中に旧河東線の高架橋脚の撤去が終わり、長野建設事務所整備課によると、4月中旬から保科側の盛土撤去に入り、引き続き領家方面の盛土撤去を行う予定とのことです。

Img_68071_20240410140601 Img_68211
Img_68101 Img_68081_20240410140601

| | | コメント (0)

E217系クラY-14編成サハE217-2027_サハE217-2028_サロE217-14_サロE216-14が解体線へ移動 長野総合車両センター

4月10日午前、工場線3番線又は4番線建屋内から、E217系クラY-14編成サハE217-2027_サハE217-2028_サロE217-14_サロE216-14が解体線へ移動しました。

Img_67791_20240410115201 Img_67811
Img_67851_20240410115301 Img_67971_20240410115501
上段左から
1 工場線3又は4番線建屋内から移動するE217系クラY-14編成サハE217-2027_サハE217-2028_サロE217-14_サロE216-14
2 解体線へ移動するE217系クラY-14編成サハE217-2027_サハE217-2028_サロE217-14_サロE216-14
下段左から
1-2 解体線へ移動するE217系クラY-14編成サハE217-2027_サハE217-2028_サロE217-14_サロE216-14

通称「廃車置場」等留置状況 4月10現在

工場線
  3番線又は4番線 E217系クラY-22編成サハE217-2043_サハE217-2044_サロE217-22_サロE216-22
  11番線 E217系クラY-22編成モハE217-2043_モハE216-2043_クハE216-2022
通称「廃車置場」
  14番線 解体線 E217系クラY-14編成サハE217-2027_サハE217-2028_サロE217-14_サロE216-14
  16番線 空き
  17番線 E217系クラY-22編成クハE217-22_サハE217-22_モハE217-22_モハE216-1022
  17番線 建屋内 253系クロ253-1、しなの鉄道SR1系S202編成(仮台車)
  18番線 空き
  19番線 空き
  20番線 空き
  21番線 空き
  22番線 空き
  23番線 115系タカT1040編成クモハ115-1030
  24番線 EF65-1105、ED60-1
  25番線 空き
  26番線 クモユニ143-1_189系ナノN102編成クハ189-9_クハ189-510
  27番線 EF65-1104、DD16-11
  28番線 空き
注 目視のため番線は一部推定です

| | | コメント (0)

2024年4月 9日 (火)

NOAA19-04090004 長野県内12時間降水量 観測地点19か所で「4月の観測史上最大」

Img_67601 4月9日 NOAA19-04090004 09:04(JST) 137.1MHz

気象庁によると、前線を伴った低気圧が西日本の南の海上を東寄りに進んでいる影響で、西日本から北日本にかけての広い範囲で大気の状態が不安定になり、局地的に雨が強まっていて、長野県内4月8日午後10時からの12時間降水量は、観測地点30か所のうち19地点で「4月の観測史上最大」に、また24時間では14地点で「4月の観測史上最大」となりました。
4月8日午後10時からの12時間に降水量が「4月の観測史上最大」となった地点は、
 飯山市飯山 36.5mm 4月の観測史上最大
 長野市長野 52.5mm 4月の観測史上最大
 長野市信州新町 66.0mm 4月の観測史上最大
 上田市菅平 65.5mm 4月の観測史上最大
 東筑摩郡麻績村聖高原 80.0mm 4月の観測史上最大
 上田市上田 52.5mm 4月の観測史上最大
 安曇野市穂高 69.5mm 4月の観測史上最大
 東御市東御 50.5mm 4月の観測史上最大
 松本市松本 67.5mm 4月の観測史上最大
 松本市松本今井 72.5mm 4月の観測史上最大
 上田市鹿教湯 73.5mm 4月の観測史上最大
 北佐久郡立科町立科 55.5mm 4月の観測史上最大
 茅野市白樺湖 70.5mm 4月の観測史上最大
 松本市奈川 96.5mm 4月の観測史上最大
 木曽郡木曽町開田高原 118.0mm 4月の観測史上最大
 伊那市高遠 67.5mm 4月の観測史上最大
 諏訪郡原村原村 53.5mm 4月の観測史上最大
 木曽郡木曽町木曽福島 97.5mm 4月の観測史上最大
 下伊那郡大鹿村大鹿 63.5mm 4月の観測史上最大
となっています。
また、当地保科も4月8日午後6時50分以降、4月9日午前10時までに67.0mmの降水量を観測して、保科川もこの季節としては水量がかなり増えていました。
 右上 保科川 午後2時頃撮影

Tenki040912024 Tenki040922024
04090004 040900042

| | | コメント (0)

東京・春・音楽祭2024 アンサンブル・アンテルコンタンポラン I Classics of the 20th Century

Photo_202404071100014月8日 開演19:00 東京文化会館小ホール

クセナキス:ルボン 打楽器ソロのための (1988)
ウェーベルン:9つの楽器のための協奏曲 Op.24 (1934)
リゲティ:無伴奏ヴィオラ・ソナタ(抜粋) (1991-4)
ヴァレーズ:オクタンドル 8つの楽器のための (1924)
ドナトーニ:マルシェ ハープのための2つの小品 (1979)
カーター:ダブル・トリオ (2011)
ホリガー:Klaus-Ur ファゴット・ソロのための (2002)
ブーレーズ:デリーヴ I (1984)

 アンサンブル・アンテルコンタンポラン
 指揮:ジョージ・ジャクソン
 ヴィオラ:オディール・オーボワン
 ファゴット:マルソー・ルフェーヴル
 打楽器:オーレリアン・ジニュー
 ハープ:ヴァレリア・カフェルニコフ

アンサンブル・アンテルコンタンポラン(Ensemble InterContemporain)は、1976年にピエール・ブーレーズにより創設された、フランスのパリに本拠を置く現代音楽(前衛音楽)に特化した室内オーケストラで、今回は20~21世紀に作曲された曲の演奏会でした。
アンサンブル・アンテルコンタンポランは東京春祭に初出演で、作曲当時の前衛音楽も時代という時を経ると、比較的聴きやすいプログラムとなり、日頃コンサートでは聴く機会の少ない20世紀の多彩な編成の前衛音楽を堪能できました。
アンサンブル・アンテルコンタンポランの歴代指揮者の中に、ジョナサン・ノットの名前を見つけ、東京交響楽団の演奏会でリゲティなどを積極的に取り上げていることに納得できました。
ただ、昨年4月21日に東京オペラシティコンサートホーで聴いた、コリン・カリー・グループによるスティーヴ・ライヒの「18人の音楽家のための音楽」を聴いた時のような高ぶりは感じられませんでした。

Img_66581 Img_66811
Img_66861_20240409001301 Img_78421

東京では4月4日に桜が満開とあり、8日午後の東京はときどき小雨の降るあいにくの天気でしたが、満開の上野恩賜公園のさくらを撮影できました。
東京は9日にかけて本降りの雨になる見込みで、上野公園の桜が撮影できる最後の一日になったようです。

Img_64481_20240410155801 Img_64881 
Img_64971 Img_65961
Img_66281_20240409073101 Img_67211

| | | コメント (0)

2024年4月 8日 (月)

長野地方気象台 長野でソメイヨシノが開花したと発表

Img_64281 4月8日午前、長野地方気象台は、長野地方気象台が定めている標本木(長野地方気象台構内)のソメイヨシノが開花したと発表しました。
平年の開花日より3日早く、昨年より1日遅い開花となりました。
なお、当地保科でも、若穂団地の県道沿いの桜が数輪開花していました。

右 長野市若穂保科 若穂団地付近の桜の開花 正午頃撮影

| | | コメント (0)

2024年4月 7日 (日)

A2ch~A3ch フィリピンTV F2層伝搬 Eスポ(Sporadic E)TVDX

Img_64011_20240407172801 4月7日 ~07:45(UTC)~08:25(UTC) A2ch~A3ch フィリピンTV

今日も午後4時台から5時台にかけて、F2層伝搬によるA2chとA3chでフィリピンTVが受像できましたが、信号が弱く不安定で、良好な映像にはなりませんでした。
午後5時台、大宜味(沖縄)のF2層臨界周波数は20MHzを超えていました。
午後6時を過ぎても、A2chでは弱い映像が映り続けています。

右 A2ch 08:00(UTC) フィリピンTV F2層伝搬

| | | コメント (0)

2024年4月 5日 (金)

A2ch~A3ch フィリピンTV F2層伝搬 Eスポ(Sporadic E)TVDX

4月5日 ~07:05(UTC)~08:00(UTC) A2ch~A3ch フィリピンTV

午後4時前から5時頃にかけて、F2層伝搬によるA2chとA3chでフィリピンTVが受像できました。
前回は混信が激しかったのですが、今日はほとんど混信もなく、F2層伝搬としては比較的安定していました。

A2ch フィリピンTV F2層伝搬
Img_63521 Img_63541
07:21(UTC)                                                         07:21(UTC)
Img_63871_20240405172601 Img_63931
08:00(UTC)                                                        08:01(UTC)

| | | コメント (0)

長野総合車両センター 2024-04-05 キハ110-225(飯山線)検査入場

4月5日午前、留置線方面から、キハ110-225(飯山線)が検査入場しました。

Img_62981_20240405131601 Img_63031

| | | コメント (0)

E217系クラY-14編成モハE217-2027_モハE216-2027_クハE216-2045が解体線へ移動 長野総合車両センター

 4月5日午前、到着した時点で、通称「廃車置場」16番線のE217系クラY-14編成モハE217-2027_モハE216-2027_クハE216-2045が解体線へ移動していました。

通称「廃車置場」等留置状況 4月5現在
工場線
  3番線又は4番線 E217系クラY-14編成サハE217-2027_サハE217-2028_サロE217-14_サロE216-14
  3番線又は4番線 E217系クラY-22編成サハE217-2043_サハE217-2044_サロE217-22_サロE216-22
  11番線 E217系クラY-22編成モハE217-2043_モハE216-2043_クハE216-2022
通称「廃車置場」
  14番線 解体線 E217系クラY-14編成クモハE217-14(?)、E217系クラY-14編成モハE217-2027_モハE216-2027_クハE216-2045
  16番線 空き
  17番線 E217系クラY-22編成クハE217-22_サハE217-22_モハE217-22_モハE216-1022
  17番線 建屋内 253系クロ253-1、しなの鉄道SR1系S202編成(仮台車)
Img_62901   18番線 空き
  19番線 空き
  20番線 空き
  21番線 空き
  22番線 空き
  23番線 115系タカT1040編成クモハ115-1030
  24番線 EF65-1105、ED60-1
  25番線 空き
  26番線 クモユニ143-1_189系ナノN102編成クハ189-9_クハ189-510
  27番線 EF65-1104、DD16-11
  28番線 空き
注 目視のため番線は一部推定です

| | | コメント (0)

2024年4月 4日 (木)

長野総合車両センター 2024-04-04 E353系モトS118編成出場―本線試運転

4月4日午前、E353系モトS118編成が【試運転】表示で出場しました。
なお、入場時の記録がないため入場日は不明です。

Img_62681 Img_62711
Img_62731 Img_62771_20240404125801
上段左から
1-2 工場線6番線から移動するE353系モトS118編成
下段左から
1-2 工場線6番線から1番線を移動するE353系モトS118編成

| | | コメント (0)

2024年4月 3日 (水)

11615kHz M4J Sideshow ID:1004 M4J ID:FC2010 xHE AAC DRM

11615khzm4j0403 4月2日 ~20:15(UTC)~ 11615kHz M4J Sideshow ID:1004 M4J ID:FC2010 xHE AAC DRM

Music 4 JoyのA24スケジュールで、M4Jの信号は強かったのですが音声信号以外が被っていて、ほとんど音声復調はできませんでした。

| | | コメント (0)

2024年4月 2日 (火)

A2ch~A3ch フィリピンTV F2層伝搬 Eスポ(Sporadic E)TVDX

F204022024 4月2日 ~07:15(UTC)~08:10(UTC) A2ch~A3ch フィリピンTV

午後4時過ぎから、モニターしている55.25MHzに強い反応があり、F2層伝搬でA2chとA3chでフィリピンTVが受像できました。
映像信号はこれまで受信した中では最も強く、A2chは複数局の混信とフェージングで、確認できるような良好な画像にはなりませんでした。
大宜味(沖縄) では、受像できた時間帯のF2層の臨界周波数が20MHzを超えていました。
A2chの映像信号は午後5時過ぎまで1時間以上受像できました。、

A2ch フィリピンTV F2層伝搬
Img_62311 Img_62531_20240402173601
07:37(UTC                                                         07:49(UTC
Img_62541 Img_62591
07:50(UTC)                                                       08:03(UTC)

| | | コメント (0)

13760kHz 中国之声 ID:3F9 xHE AAC CRI DRM A24スケジュール

13760khz3f90402 4月2日 06:57(UTC)s/on~07:04(UTC) 13760kHz 中国之声 ID:3F9 xHE AAC CRI DRM

3月31日のA24初日の午後4時台は、同一周波数のVoice of Koreakの混信で、ほとんど表示できなかったのですが、今日はVoice of Koreakのロシア語放送が午後4時4分まで停波していて、約7分間は混信なく受信できました。

| | | コメント (0)

E217系クラY-14編成クハE217-14_サハE217-14_モハE217-14_モハE216-1014が解体線へ移動 長野総合車両センター

4月2日午前、通称「廃車置場」18番線のE217系クラY-14編成クハE217-14_サハE217-14_モハE217-14_モハE216-1014が解体線へ移動しました。

Img_61461_20240402135302 Img_61481_20240402135601
Img_61581_20240402135601 Img_61671_20240402135701
Img_61941 Img_61951_20240402135701
上段左から
1 スイッチャーが通称「廃車置場」18番線へ移動
2 通称「廃車置場」18番線から移動するE217系クラY-14編成クハE217-14_サハE217-14_モハE217-14_モハE216-1014
中段左から
1-2 工場線1番線から解体線へ移動するE217系クラY-14編成クハE217-14_サハE217-14_モハE217-14_モハE216-1014
下段左から
1-2 移動後の解体線と通称「廃車置場」

通称「廃車置場」等留置状況 4月2現在
工場線
  3番線又は4番線 E217系クラY-14編成サハE217-2027_サハE217-2028_サロE217-14_サロE216-14
  3番線又は4番線 E217系クラY-22編成サハE217-2043_サハE217-2044_サロE217-22_サロE216-22
  11番線 E217系クラY-22編成モハE217-2043_モハE216-2043_クハE216-2022
通称「廃車置場」
  14番線 解体線 E217系クラY-14編成クハE217-14_サハE217-14_モハE217-14_モハE216-1014
  16番線 E217系クラY-14編成モハE217-2027_モハE216-2027_クハE216-2045
  17番線 E217系クラY-22編成クハE217-22_サハE217-22_モハE217-22_モハE216-1022
  17番線 建屋内 253系クロ253-1、しなの鉄道SR1系S202編成(仮台車)
  18番線 空き
  19番線 空き
  20番線 空き
  21番線 空き
  22番線 空き
  23番線 115系タカT1040編成クモハ115-1030
  24番線 EF65-1105、ED60-1
  25番線 空き
  26番線 クモユニ143-1_189系ナノN102編成クハ189-9_クハ189-510
  27番線 EF65-1104、DD16-11
  28番線 空き
注 目視のため番線は一部推定です

| | | コメント (0)

長野総合車両センター 2024-04-02 E353系モトS119編成検査入場

4月2日午前、長野駅方面から、E353系モトS119編成が検査入場しました。
入場後、クハE352-19側3両を工場線10番線へ移動するため、スイッチャーに牽引されて、9両編成で工場線1番線の撮影地点付近まで移動しました。

Img_61291_20240402133801 Img_61321
Img_61361_20240402133901 Img_61851
上段左から
1 長野駅方面から入場するE353系モトS119編成
2 工場線1番線を移動するE353系モトS119編成
下段左から
1 工場線1番線を移動するE353系モトS119編成
2 スイッチャーに牽引されて、工場線1番線を移動するE353系モトS119編成

構内移動の動画は、次項の「E217系クラY-14編成」に含めて編集しています。

| | | コメント (0)

東京・春・音楽祭2024 吉井瑞穂(オーボエ)&川口成彦(フォルテピアノ/チェンバロ 東京文化会館 小ホール

20_202403301322014月1日(月) 開演19:00 東京文化会館 小ホール

J.S.バッハ:フルートとチェンバロのためのソナタ 変ホ長調 BWV1031  *
C.P.E.バッハ:オーボエ・ソナタ ト短調 Wq.135  **
F.ドヴィエンヌ:オーボエと通奏低音のためのソナタ ニ短調 Op.71-2  **
J.B.プラ:オーボエ・ソナタ 変ロ長調  *
M.ブラスコ・デ・ネブラ:ソナタ ホ長調 Op.1-6  **
J.ヴィダーケア:デュオ・ソナタ第1番 ホ短調  **
アンコール
J.ヴィダーケア:デュオ・ソナタ第3番 ヘ長調 第2楽章 アダージョ  **
 
 オーボエ:吉井 瑞穂
 フォルテピアノ/チェンバロ:川口 成彦

 Img_60631_20240407174201 (チェンバロ *  フォルテピアノ **)

モダンオーボエとピリオドの鍵盤楽器の組み合わせによる演奏会で。A=442Hzで調律できるフォルテピアノがあったことから、モダンオーボエに合わせてA=442Hzで調律されているとのことでした。
モダン楽器とピリオド楽器の組み合わせで一番問題になるのはダイナミクスと思われるのですが、今回の演奏は鍵盤楽器が優しく寄り添う感じで、この二人の組み合わせは演奏の素晴らしさもあって、来年以降も「東京・春・音楽祭」の定番演奏会として定着する予感が感じられました。
演奏曲目の中では、初めて耳にするジャック・ヴィーダーケア(1759-1823) のデュオ・ソナタが印象的で、来年は3曲あるデュオ・ソナタ全曲をメインとした演奏会になるよう期待しています。
ジャック・ヴィーダーケアは、フランス革命期に激動のパリで活躍した作曲家で、知られざる隠れた名曲を再発見する演奏会になりました。

ジャック・ヴィーダーケア(1759-1823) 
 デュオ・ソナタ第1番 ホ短調
 デュオ・ソナタ第2番 ハ長調
 デュオ・ソナタ第3番 へ長調

Img_60661 Img_61211_20240402001001

| | | コメント (0)

2024年4月 1日 (月)

EF64-1030出区―回送 長野総合車両センター

Img_60521_20240401101901 4月1日午前、3月27日に、E217系クラY-22編成を牽引して入区していたEF64-1030が出区しました。

| | | コメント (0)

13750kHz、15170kHz SNR Tiganesti E2 DRM A24スケジュール

3月31日 ~17:30(UTC)~ 13750kHz SNR Tiganesti E2 英語 DRM

4月日の午前2時30分前後、R.Romania InternationalのA24スケジュールの英語番組で、ときどき音声復調できます。

3月31日 ~21:50(UTC)~ 15170kHz  SNR Tiganesti E2 スペイン語 DRM

4月1日午前6時過ぎから、R.Romania InternationalのA24スケジュールのスペイン語番組で、ときどき音声復調できます。

13750khzrri0401 15170khzrri0401

| | | コメント (0)

9655kHz RNZ Pacific DRM A24スケジュール

3月31日 ~17:10(UTC)~ 9655kHz RNZ Pacific DRM

RNZIのTonga Samoa Cook Islands向けA24スケジュールです。
信号が弱くまったく音声復調できませんでした。

9655khzrnzi04011 9655khzrnzi0401

| | | コメント (0)

2024年3月31日 (日)

NOAA19-03311136 東京都心など観測地点70地点で 3月の最高気温が観測史上最高を更新

03311136 3月31日 NOAA19-03311136 20:36(JST) 137.1MHz

気象庁によると、31日の関東甲信はゆるやかに高気圧に覆われて晴れ、各地で気温が上がり、各地の最高気温は
 東京都府中市と甲府市で28.6℃
 東京都練馬で28.5℃ 
 東京都千代田区 28.1℃ 13:32 7月上旬並 3月の観測史上最高今年最高
を観測して、東京都心では、明治9年に統計を開始して以来、都心での3月の最高気温の記録を更新するなど、観測地点70か所で3月の最高気温が観測史上最高を更新しました。

| | | コメント (0)

15670kHz→17605kHz→15670kHz→17490kHz→15590kHz→15640kHz→17760kHz→15720kHz→13730kHz→ 15720kHz→13760kHz→15720kHz→13730kHz 中国之声 ID:3F9 xHE AAC CRI DRM A24スケジュール

3月31日(月)午前10時前から、A24スケジュールになったID:3F9の中国之声のDRM波を受信確認してみました。
午前9時41分頃、15670kHzで試験電波が受信でき、午前9時57分に15670kHzで午前10時台の放送が始まりました。
同一周波数の混信は午後4時台の13760kHzのみで、Voice of Koreakの汚い電波でほとんど表示できませんでした。

中国之声 ID:3F9 CRI中国語 時間別周波数
 午前9時41分 15670kHz 試験電波
 午前10時台 15670kHz (前半)
 午前10時台 17605kHz (後半)
 午前11時台 15670kHz
 午後 0時台 17490kHz (前半)
 午後 0時台 15590kHz (後半)
 午後 1時台 15640kHz
 午後 2時台 17760kHz (前半)
 午後 2時台 15720kHz (後半)
 午後 3時台 13730kHz (前半)
 午後 3時台 15720kHz (後半)
 午後 4時台 13760kHz (前半) 13760kHz Voice of Koreaと混信 ほとんど表示できず
 午後 4時台 15720kHz (後半)
 午後 5時台 13730kHz 08:57(UTC) s/off

A24初日でしたが、すべての周波数と時間帯はHFCCのA24登録データ内に収まっていました。
なお、「CNR-1」表示のDRM波は、HFCCのA24に沿って受信できています。

15670khz3f90331 17605khz3f90331
17490khz3f90331 15720khz3f90331

| | | コメント (0)

2024年3月30日 (土)

NOAA18-03300151 長野市 黄砂飛来

3月30日 NOAA18-03300151 10:51(JST) 137.9125MHz

気象庁は30日、東京都心部や大阪市で今年初めて黄砂を観測したと発表しました。
29日には九州や中国地方で観測しており、長野地方気象台によると、30日午前10時から長野市で黄砂が観測され、視程は12kmということです。
午前中、当地保科からも長野市街地や戸隠連邦がかすんで見えています。
午後になって黄砂の濃度が濃くなり、当地保科から戸隠連邦の山脈がほとんど見えなくなりました。

Img_60221_20240330114301 Img_60301_20240330170901
左 午前11時47分撮影                  右 午後4時48分撮影
03302024 033012024
03300151 033001511   

| | | コメント (0)

「中国之声」DRM波 ID:3F9を除き「CNR-1」に表示変更

昨日の6030kHzに続き、明日のA24を前に、今朝から受信できる「中国之声」のDRM波はID:3F9を除き、一斉に「CNR-1」へ表示変更されました。
なお、13825kHzは以前からIDなしで「CNR-1」表示でした。

9655khzcnr103301 13850khzcnr103301
11695khzcnr10330 15180khzcnr10330
17770khzcnr10330 17830khzcnr10330

| | | コメント (0)

«6030kHz CNR-1 ID:3EA CNR1中国語 DRM